ここから本文です。

公開日:2021年6月20日 更新日:2022年6月30日

電子図書館の利用案内

利用できる方

次の(1)(2)にどちらも当てはまる方が利用できます。

 (1)足立区在住者

 (2)足立区立図書館の個人貸出カードの利用登録済みで、期限が有効な貸出カードを保持している方(団体登録の方については、電子図書館をご利用いただけません)

※図書館の貸出カードをお持ちでない方や有効期限切れの方は、先に足立区立図書館の貸出カードの登録・更新の手続きが必要になります。

※図書館の貸出カードをお持ちでも、区内在勤、在学の方は電子図書館をご利用いただけません。

(「足立区立図書館の利用案内」に移動する)

 

利用方法   

電子図書館の利用には申し込みが必要です。

(「利用登録の申し込み」に移動する)

利用登録の申し込みから利用開始までの詳細は、「利用登録の申し込み」をご覧ください。

貸出点数・期間・予約点数

  • 貸出点数:2点まで
  • 貸出期間:2週間(貸出期間の延長はできません)
  • 予約点数:2点まで(読みたい電子書籍が貸出中の場合は予約ができます)
  • 予約取り置き期間:用意できた日から1週間

 

※「あだち電子図書館」のホームページから、希望する電子書籍を検索し、「借りる」ボタンを押すことで、貸出となります。資料を借りた後、「読む」ボタンを押すと資料を読むことができます。貸出の状況は、マイページの「借りている資料一覧」で確認でき、借りた資料を再度読むときは、再ログインのうえ、この資料一覧ページから読むことができます。

※予約した電子書籍が用意できた際のメール連絡機能はありません。予約状況は「あだち電子図書館」のマイページで随時ご確認ください。

※用意できた日から1週間(用意できた日を含む)以内に「借りる」ボタンを押さなかった場合、予約取消となりますのでご注意ください。

※電子書籍の探し方等の詳しい操作方法は、「あだち電子図書館」のホームページにある「ご利用ガイド」をご覧ください。

返却

借りている電子書籍の一覧画面から、返却したい電子書籍の「返す」ボタンを押すことで返却となります。
また、貸出期間が過ぎた場合も自動的に返却されます。

注意事項

  • 電子書籍は、インターネットにつながる状況でのみご利用いただけます。
  • 利用する場合の通信料、データ量については、利用者ご自身の負担となります。
  • 電子書籍のダウンロード、保存、印刷はできません。
  • 未所蔵の電子書籍のリクエスト(購入希望)は受け付けておりません。
  • 電子書籍の貸出情報や予約情報は返却時に削除されます。過去に借りた(予約した)電子書籍のお問い合わせ等には対応できません。
  • 電子書籍には、貸出回数や利⽤期間等が制限されているものがあります。以前読むことができたものが表⽰されなくなる場合や、貸出や予約ができなくなる場合があります。
  • 特に低学年のお子さまが端末を使う際は、保護者の方は以下の点についてお気をつけください。【文部科学省ホームページより】

 1. 目を、画面から30センチ以上、離して使う

 2. 30分に1回は、20秒以上画面から目を離して、遠くを見る

 3. 部屋の明るさに合わせて、画面の明るさを調整する

  • 「足立区立図書館」(通常の図書館資料の検索や予約など)と「あだち電子図書館」(電子書籍の利用)のログイン画面やマイページは、それぞれ別のサイトとなります。
  • パソコン、タブレット等の動作環境の詳細は、「あだち電子図書館」のホームページにある「ご利用ガイド」をご確認ください。
  • 「あだち電子図書館」は、足立区と民間の電子書籍貸出サービス事業者が契約し、利用登録をした方へ、電子書籍の利用を提供するサービスです。利用される方の氏名、住所、生年月日、メールアドレスといった個人情報は、電子書籍貸出サービス事業者へは提供しません。電子書籍貸出サービス事業者へは、利用者ID(図書館の貸出カード番号)とパスワードを提供します。また、足立区では今後のサービス向上のため、利用者の年代、電子書籍の貸出履歴を利用統計として活用します。

よくある質問

「あだち電子図書館」にログインできない

◆電子図書館の利用登録の申し込みはお済みですか。利用には申込みが必要です。

(「利用登録の申し込み」に移動する)

◆正しい「利用者ID」、「パスワード」を入力していますか。
利用者IDは、図書館の貸出カード番号(10ケタ)です。

パスワードは、

1. 初めてログインするときは、利用登録の申込みをした後に図書館から送付された初期パスワード
2. 2回目以降は、ご自身で変更登録したパスワード

◆「あだち電子図書館」のホームページを開いていますか。

電子書籍を利用するには、「あだち電子図書館」のホームページでログインします。
ページ上部に「あだち電子図書館」と表示されていることをご確認ください。
「足立区立図書館」(通常の図書館資料の検索や予約など)と「あだち電子図書館」(電子書籍の利用)はそれぞれ別のサイトです。

電子図書館のパスワードを忘れた

新しいパスワードを発行します。

(「パスワードを忘れた」に移動する)

電子図書館にアクセスできない、電子書籍を開けない

動作環境をご確認ください。対応する機器やインターネットブラウザの使用をお願いいたします。
詳しくは、「あだち電子図書館」ホームページの「ご利用ガイド」、「動作環境」から確認してください。

電子書籍の貸出・予約状況を確認したい

「あだち電子図書館」にログインし、マイページから確認ができます。
貸出の状況は、マイページの「借りている資料一覧」で、予約の状況は、「予約している資料一覧」で確認できます。
予約した電子書籍が用意できた際のメール連絡機能はありません。予約状況はマイページで随時ご確認ください。
足立区立図書館の窓口や電話で、電子書籍の貸出・予約状況の照会は受け付けておりません。

借りた後に読むことを中断した電子書籍を、再度読むときはどうしたらいいですか

貸出期間内であれば、「あだち電子図書館」にログインし、マイページの「借りている資料一覧」から、「読む」ボタンを押すと読むことができます。

電子書籍の貸出が消えた

電子書籍の貸出期間が終了すると、電子書籍は自動的に返却され貸出は消えます。再度、「借りる」ボタンを押して借りてください。マイページに貸出の履歴は残りません。

電子書籍の予約が消えた

予約された電子書籍は、取り置き期限1週間のあいだに貸出されなかった場合、自動的に取り消しになります。再度予約をしてください。また、予約が用意できた際のメール連絡機能はありませんので、マイページで随時ご確認ください。予約取消の履歴は残りません。

電子書籍をオフラインで読めますか

電子書籍はストリーミング形式での利用となります。インターネットに接続できる環境でご利用ください。オフラインでの利用や、端末にダウンロードしての利用はできません。

図書館で所蔵している本がすべて電子書籍として読めるのですか

電子図書館は従来の図書館資料(紙の本や雑誌等)の閲覧・貸出等とは別の新しいサービスで、足立区立図書館で所蔵している資料等が電子化されるものではありません。電子書籍貸出サービス事業者から区が購入した電子書籍を貸出するサービスです。足立区が所蔵している電子書籍の一覧は「あだち電子図書館」のホームページでご覧ください。

視覚に障がいがありますが利用はできますか

文字サイズの拡大や、画面の背景と文字の色の変更ができる電子書籍があります。
また、電子図書館には、視覚障がい者向けにスクリーンリーダー等の音声読み上げソフトに対応したテキスト版のサイトがあります。音声読み上げ機能を使って、検索・貸出・閲覧ができますのでご利用ください。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

足立区立中央図書館・あだち電子図書館
電話番号:03-5813-3740
FAX番号:03-3870-8415
https://www.city.adachi.tokyo.jp/toshokan/denshi-tosyokan2.html

all