ホーム > 文化・スポーツ > 足立区立図書館トップページ > 図書館からのお知らせ > 中央図書館の指定閲覧席受付方法変更のお知らせ(2020年8月から)

ここから本文です。

公開日:2020年7月28日 更新日:2020年7月28日

中央図書館の指定閲覧席受付方法変更のお知らせ(2020年8月から)

中央図書館の指定閲覧席の利用について2020年8月1日から受付方法を変更いたします。

ご理解とご協力をお願いします。

利用の方法

中央図書館の指定閲覧席を利用する際は2階、3階のカウンターで、貸出カードと引き換えに座席札をお受け取りください。

利用時間

午前の利用 午前9時から正午まで

午後の利用 午後1時から午後5時まで

上記の時間以外の指定閲覧席は、自由閲覧席としてご利用可能です。

受付時間

午前の利用、午後の利用ともに午前9時から先着順で受付をします。

注意点

  • 貸出カード名義ご本人のみの利用となります。ご注意ください。
  • 30分以上の離席が確認された場合、使用は中止とさせていただきます。
  • 午後1時30分を過ぎても席の利用がない場合には使用を中止とさせていただきます。

こちらの記事も読まれています

 

よくある質問

貸出カードを持ってないが指定閲覧席を利用したい場合どうしたらいいですか

本人確認書類をご提示ください。指定閲覧席利用申請書に住所、氏名、電話番号をご記入いただき、指定閲覧席の利用ができます。

お問い合わせ

地域のちから推進部中央図書館

電話番号:03-5813-3740

ファクス:03-3870-8415

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all