ホーム > トピックス > 700MHz利用推進協会が「テレビの受信障害対策」を実施しています

ここから本文です。

公開日:2020年1月27日 更新日:2020年1月27日

700MHz利用推進協会が「テレビの受信障害対策」を実施しています

テレビの受信障害対策

近年のスマートフォン普及に伴う通信量急増、地上デジタルテレビ放送(地デジ)への完全移行等を踏まえ、これまで地上テレビジョン放送が使用していた周波数(700MHz帯)の携帯電話による利用がはじまっています。その電波がテレビの受信に影響をおよぼし、一部のご家庭では、地上デジタルテレビ放送の「映像が乱れる」「映らない」などの受信障害を起こす可能性があります。

【一般社団法人700MHz利用推進協会がテレビ受信障害対策を無料で実施しています】
事前対策が必要な地域にお住いのお宅には、700MHz利用推進協会の対策員が訪問確認の上、対策作業を無料で実施します。事前対策地域周辺の方々へは、念のためチラシによる周知を行います。テレビ映像に影響が出た場合は、無料で回復作業を行いますので、下記「700MHzテレビ受信障害対策コールセンター」までお問い合わせください。

【対象地域】
対象となる地区には、あらかじめお知らせをお届けします。

【ご注意ください】
●対策作業で費用を請求することや物品等の販売を行うことはありません。協会の対策員を装った詐欺行為や悪徳商法に、ご注意ください。
●対策員はテレビ受信障害対策員証を携行しています。不審な場合、「700MHzテレビ受信障害対策コールセンター」へお問い合わせください。協会の対策員かどうかを調べることができます。
●ケーブルテレビや光ケーブルでご視聴の場合や、地デジ以外(BS/CS放送)でのご視聴に影響はありません。

【お問い合わせ先】
700MHzテレビ受信障害対策コールセンター
電話番号:0120-700-012
受付時間:午前9時から午後10時(年中無休)
※IP電話等で上記電話番号につながらない場合は、050-3786-0700におかけください(有料)。
※700MHz帯利用とは別の原因と思われる症状については対応できません。
(具体例)
・テレビの電源が入らない、リモコンが動作しない
・画像は正常に表示されるが音声のみ不具合がある
・B-CASカードのエラーメッセージが表示される 等

【一般社団法人700MHz利用推進協会について】
700MHz利用推進協会は、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社及びソフトバンク株式会社の4社が設立した一般社団法人です。

こちらの記事も読まれています

 
all