ホーム > トピックス > 足立区におけるLINEの運用及びLINE Pay、PayPayの導入延期について

ここから本文です。

公開日:2021年3月26日 更新日:2021年4月1日

足立区におけるLINEの運用及びLINE Pay、PayPayの導入延期について

昨今の「LINE 株式会社が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」の日本国外での国内ユーザーの個人情報の取り扱いに関する報道」に関しまして、足立区における今後のLINE運用及びLINE Pay、PayPayの導入延期についてお知らせします。

【足立区LINE公式アカウントによる情報配信は継続します】
足立区LINE公式アカウントは「災害関連情報等のお知らせ」を発信するために利用しており、個人情報の収集やこれらを利用したサービスを行っておりません。
また、LINE株式会社より、現時点では外部からの不正アクセスや情報漏えいが発生したという事実はない旨の文書通知を受けております。

このため、国やLINE株式会社の対応等に今後も注視しながら、引き続きサービスを継続してまいります。

担当:報道広報課

【LINE PayとPay Payの導入は当面の間、延期します】
税・保険料の納付の利便性向上に向け、LINE PayとPay Payを利用した納付方法を導入するため準備を進めてきました。
しかし、この度の報道等によりLINE Payの取引情報の一部が韓国のデータセンターに保管されていることが判明し、外国への情報漏洩が懸念されています。

LINE株式会社は、韓国のデータセンターに保管しているLINE Payの取引情報を、2021年9月までに国内のデータセンターへ移管する予定としています。

以上から、足立区としましては、データセンターの移転が完了し安全性が確認されるまで、当面の間LINE Payの導入を延期することとしました。

また、Pay Payに関しましても、LINE社の改善を見極められるまで当面の間、導入を延期します。

引き続き、国やLINE株式会社の対応等を注視し、情報収集に努めてまいります。

担当:納税課/国民健康保険課/高齢医療年金課/介護保険課

こちらの記事も読まれています

 
all