ここから本文です。

公開日:2020年1月10日 更新日:2020年4月3日

就労定着支援

生活介護、自立訓練、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型(以下「就労移行支援等」という。)を利用して、通常の事業所に新たに雇用された障がい者の就労の継続を図るため、企業、障がい福祉サービス事業者、医療機関等との連絡調整を行うとともに、雇用に伴い生じる日常生活または社会生活を営む上での問題に関する相談、指導、助言等の必要な支援を行います。

対象

就労移行支援等を利用した後、通常の事業所に新たに雇用された障がい者であって、就労を継続している期間が6ヵ月を経過した障がい者
なお、病気や障がいにより通常の事業所を休職し、就労移行支援等を利用した後、復職した障がい者であって、就労を継続している期間が6ヵ月を経過した障がい者も含む。

費用

世帯の課税儒教に応じて自己負担額があります。

なお、所得計算の際に、寡婦(夫)控除のみなし適用が実施されます(未婚のひとり親で税の控除対象外の方が対象)。適用には申出が必要となりますので、詳しくはお問い合わせください。

また、寡婦(夫)控除のみなし適用の概要や対象となるサービスについては下記ページにてご確認ください。
足立区寡婦(夫)控除のみなし適用の実施

区内施設

就労定着支援事業所一覧(PDF:83KB)

問い合わせ

身体障がい・知的障がい・難病患者

障がい福祉課各援護係

精神障がい

足立保健所

中央本町地域・保健総合支援課
電話:03-3880-5352FAX:03-3880-6998

竹の塚保健センター
電話:03-3855-5082FAX:03-3855-5089

江北保健センター
電話:03-3896-4004FAX:03-3856-5529

千住保健センター
電話:03-3888-4277FAX:03-3888-5396

東部保健センター
電話:03-3606-4171FAX:03-5697-6561

 

ビュー坊

収入がない方・非課税所得のみの方も住民税の申告をしましょう。
申告を行わないと各種制度・サービスの利用や申請ができない場合があります。
また手当などが停止されたり振り込みの遅れが生じる場合や
サービスの利用にあたって自己負担額が発生する場合もあります。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

障がい福祉推進室障がい福祉課各援護係(身体・知的障がい・難病の方)

電話番号:上記問い合わせ先参照

ファクス:上記問い合わせ先参照

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

足立保健所中央本町地域・保健総合支援課精神保健係(精神障がいの方)

電話番号:03-3880-5358

ファクス:03-3880-6998

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all