• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > イベント・おでかけ情報 > 高次脳機能障がいセミナー「高次脳機能障害とともに歩む」

ここから本文です。

更新日:2019年9月5日

高次脳機能障がいセミナー「高次脳機能障害とともに歩む」

脳血管障がいや事故による頭部外傷などで生じる高次脳機能障がい、症状や社会生活への影響は一人ひとり異なります。
第一部は、症状や対応などについて、いずみ記念病院の髙田先生から学びます。今回は、イライラする、やる気が出ない等の社会的行動障害を中心にお話いただきます。
第二部では、23歳で発症し、挫折の先に新たな目標を見つけ、現在も「脳卒中フェスティバル」の開催などでご活躍されている当事者の経験談をうかがいます。

【内容】
第一部 講演「高次脳機能障害とともに歩む -社会的行動障害を中心に-」
講師:いずみ記念病院リハビリテーション科
医師 髙田耕太郎氏
(区東北部地域リハビリテーション支援センター長)

第二部 講演「障がいが強みに変わる!!」
脳卒中フェスティバル実行委員会代表
脳卒中経験者・認定理学療法士
小林純也氏

開催日時

  • 2019年10月19日(土曜日)13時00分から2019年10月19日(土曜日)16時00分

開催場所

名称

足立区障がい福祉センター

所在地

足立区梅島3-31-19

電話番号

03-5681-0132

ファクス

03-5681-0137

対象

当事者・家族・関心のある方

募集人数

80名(先着順)

費用

無料

申込方法

住所、氏名、参加希望人数、電話番号を電話・ファクスにて、障がい福祉センター自立生活支援室までお願い致します。
9月11日(水曜日)より受付を開始します。
手話通訳あり。要約筆記は10月10日(木曜日)までにお申し込みください。

主催者

障がい福祉センター自立生活支援室・NPO法人足立さくら会共催

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

障がい福祉推進室障がい福祉センター自立生活支援係

電話番号:03-5681-0132

ファクス:03-5681-0137

Eメール:assist@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?