ホーム > 【令和3年4月14日付採用】障がい福祉センター生活体験係「専門職員育児休業代替職員(福祉)」の募集

ここから本文です。

公開日:2021年1月5日 更新日:2021年1月5日

【令和3年4月14日付採用】障がい福祉センター生活体験係「専門職員育児休業代替職員(福祉)」の募集

対象

【募集する職種】
専門職育児休業代替職員(福祉)
※地方公務員法に基づく、パートタイム会計年度任用職員(一般の非常勤職員)です。
【応募資格】
以下の要件をすべて満たすこと
・社会福祉士の資格を有する方
・地方公務員法第16条(欠格条項)の各号のいずれかにも該当しない方
・平成11年改正前の民法の規格による準禁治産の宣告を受けていない方(心神衰弱を原因とするものを除く)
【募集人数】
1名

勤務内容および勤務条件

【勤務内容】
知的障がい者、重度の身体障がい者の通所事業における介護・支援業務等、その他所長が定める事項
【勤務条件】
(1)勤務日数及び勤務時間
月曜日から金曜日の週5日勤務(週30時間勤務)
午前9時から午後4時の6時間(休憩1時間を含む)
(2)雇用期間
令和3年4月14日から令和4年3月31日まで
※同一職員の育児休業の延長により任期を延長する場合があります。
(3)休務日
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日)
(4)勤務場所
足立区障がい福祉センター生活体験係(足立区梅島3-31-19)

報酬など

【報酬】
月額210,240円(予定)
※令和2年12月現在。条例等の改正があった場合は、その定めるところによります。
※区の規定に基づく交通費別途支給(上限あり)
※期末手当あり
※昇給制度・退職金なし
【社会保険等】
(1)社会保険・厚生年金・雇用保険あり
(2)有給休暇あり

選考方法など

【申込方法】
履歴書(JIS様式推奨。自筆・写真添付〈撮影後6か月以内〉および職務経歴書を自筆で記入し、直接持参するか、郵送(簡易書留)により提出してください。
※封筒表面には「専門職育児休業代替職員(福祉)応募書類在中」と朱書きしてください。
※持参の場合は平日午前8時30分から午後5時までに提出してください。
※申込書類は返却しません。
【申込期限】
令和3年1月22日(金曜日)午後5時必着
【選考方法】
(1)第一次選考…書類審査
(2)第二次選考…面接(第一次選考に合格された方のみ)
※第二次選考日 令和3年1月下旬予定
【選考結果のお知らせ】
第一次、第二次ともに、結果は電話または郵送にてお知らせします。

備考

【申込・問合先】
〒121-0816
東京都足立区梅島三丁目31-19
足立区障がい福祉センター生活体験係 採用担当
電話 03-5681-0131(代)

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

障がい福祉推進室障がい福祉センター生活体験係

電話番号:03-5681-0131

ファクス:03-5681-0138

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all