ホーム > 区政情報 > 人材募集 > 【令和3年4月1日採用】障がい福祉センター幼児療育係心理相談員(会計年度任用職員)募集

ここから本文です。

公開日:2020年12月24日 更新日:2020年12月24日

【令和3年4月1日採用】障がい福祉センター幼児療育係心理相談員(会計年度任用職員)募集

対象

【募集する職種】
障がい福祉センター心理相談員
※地方公務員法に基づく、パートタイム会計年度任用職員(一般職の非常勤職員)です。

【応募資格】
以下の要件をすべて満たすこと
・大学の心理学科を卒業し、療育・相談・心理判定などの臨床経験がある方
・地方公務員法第16条(欠格条項)の各号のいずれにも該当しない方
・平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けていない方(心神耗弱を原因とするものを除く)

【募集人数】
若干名

勤務内容および勤務条件

1)勤務内容
幼児通園施設の療育指導、発達に課題のある幼児の発達検査・心理検査(新版K式発達検査、WISC-4等)、個別療育指導、グループ療育指導、保護者面談、関係機関への支援および関連する事務など

2)勤務条件
月曜日から土曜日のうち週2日から5日(祝日を除く)※月2回程度土曜日出勤あり
1日6時間(午前9時から午後4時または午前10時から午後5時、休憩1時間あり)
※勤務希望曜日と勤務希望時間を、採用選考申込書の所定欄に記入してください。

3)雇用期間
令和3年4月1日から令和4年3月31日
※勤務実績などにより更新あり

報酬など

1)報酬
日額1万9,000円(令和2年12月現在。条例等の改正があった場合は、その定めるところによります。)
※別途交通費あり(上限あり)・勤務時間数によって賞与あり

2)社会保険
週4日以上勤務の場合は、健康保険・厚生年金・雇用保険に加入します。

選考方法など

1)選考方法
一次:書類選考
所定の採用選考申込書、職務経歴書および小論文による選考を行います。
結果については、1月27日(水曜日)までに連絡します。
二次:面接 (一次合格者のみ実施します)
1月下旬または2月上旬に実施します。

2)申込
所定の採用選考申込書(関連資料よりダウンロード)に、自筆・写真貼付のうえ、職務経歴書、資格証明書の写し、小論文とともに持参または簡易書留にて郵送してください。
【小論文課題】
 就学前の幼児の療育をおこなう際に重要だと思うことについて、あなたのこれまでの経験にも触れながら述べてください。(1,200字程度)
※所定の用紙(関連資料よりダウンロード)に自筆で記入のこと
※応募書類は返却しません。
※封筒表面に係名と「心理相談員応募書類在中」と必ず表記してください。

3)期限
令和3年1月22日(金曜日)午後5時必着
※持ち込みの場合は、土・日曜日、祝日を除く平日午前8時30分から午後5時まで
※12月29日から1月3日は、休所です。
※1月22日午後5時までに到着しない場合は、選考対象外とします。

備考

申し込み・問い合わせ先
郵便番号121-0816足立区梅島三丁目31番19号
足立区障がい福祉センター
幼児療育係

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

障がい福祉推進室障がい福祉センター幼児療育係

電話番号:03-5681-0136

ファクス:03-5681-0138

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all