ホーム > 区政情報 > 区政運営 > 計画・報告 > 計画・指針 > 文化・スポーツ > 「ちょいスポ」・「ちょいカル」・「ちょい読み」 キャンペーン

ここから本文です。

公開日:2020年10月1日 更新日:2020年10月1日

「ちょいスポ」・「ちょいカル」・「ちょい読み」 キャンペーン

キャンペーン期間 2020年11月から2021年1月
このキャンペーンは、日常生活の中にちょっと「運動・スポーツ」、「文化芸術」、「読書」を取り入れて心豊かな生活を過ごしていただくことを目的に、足立区内にある6つの地域学習センター(伊興・興本・江北・舎人・花畑・保塚)で実施するものです。

子育てや仕事に追われて、なかなか自分の時間を持てないでいるママやパパ。身近な場所で一人の時間を大切にしたり、子どもと過ごす時間が自分の楽しみにできるといいですね。自分の興味や都合に合わせて選べるプログラムをご用意しました。ちょっと一息ついて、「近所で見つかる 小さな楽しさ」探してみませんか。

おすすめのポイント!!

29 9-1 10-1
「親子で楽しむ」 「1人で楽しむ」 「おうちで楽しむ」

1 ちょいスポ(読書→スポーツ)

図書館をフィールドとして、読書に親しむ人が運動・スポーツにも「ちょっと親しんでいただく」ことがねらいです。主に子育て中の女性が、無理なく身体を動かせるプログラム等をご用意しました。

プログラムを実施する地域学習センターはこちら
伊興 興本 江北 舎人 花畑 保塚
プログラム例 

【舎人地域学習センター】あかちゃんおはなし会とかんたんストレッチ

絵本、紙芝居、ストーリーテリング、わらべうた、ふれあい遊びなど各年齢に合わせて毎回さまざまなプログラムをご用意しています。おはなし会の前後やおはなしとおはなしの間に、図書館職員による全身を使った簡単なストレッチを実施します。

15-1
14-1

【花畑地域学習センター】誰でも簡単バランスボールでエクササイズ&ストレッチ

バランスボールを使って行うエクササイズです。不安定なボールの上でエクササイズをすることで体幹が鍛えられる他、関節への負担が少なく、誰でも気軽に始めることができる運動です。

【興本地域学習センター】えほんdeたいそう

子どもと一緒に絵本を読みながら、物語にでてくる動きに合わせて、親子で楽しく運動を行います。1・2歳のお子さんと保護者対象です。

13-1

2 ちょいカル(読書→文化)

図書館をフィールドとして、読書に親しむ人が文化芸術にも「ちょっと親しんでいただく」ことがねらいです。主に子育て中の男性が、子どもと一緒に参加できるプログラムをご用意しました。

プログラムを実施する地域学習センターはこちら

伊興 江北 花畑 保塚

 

プログラム例

【伊興地域学習センター】映える写真を撮るコツが学べるぷち講座

スマートフォンに搭載されているカメラを使って、図書館前のスペースで撮影テクニックを学ぶぷち講座です。センターで用意した被写体を使い、構図やライティングなどによる違いを学ぶことで写真のおもしろさを実感できます。実際にお子さんを被写体にして撮影する「パパは専属カメラマン 一眼レフテクニック(スマホもOK)」講座も用意しています。

17-1
20-1

【保塚地域学習センター】アロマ体験会

身だしなみとしての香りを楽しみつつ、日々の生活に対して心身のバランスを整えリラックス効果も期待できるアロマの体験会を図書館前のロビーで行います。アロマの効果についても解説し、お子様連れの方も参加しやすい、親子で作るバスボム作りもできます。

3 ちょい読み(スポーツ→読書)

体育館などスポーツ施設をフィールドとして、運動・スポーツに親しむ人が読書にも「ちょっと親しんでいただく」ことがねらいです。主に子育て中の女性が、美容・健康など生活に役立つ本の紹介を通して、読書したくなるプログラムをご用意しました。

プログラムを実施する地域学習センターはこちら

伊興 興本 江北 花畑

プログラム例

【江北地域学習センター】ストレス解消!体動かす特大カルタ大会

今話題になっている映画の原作本やアニメの小説版を題材に特大カルタを作成し、特大カルタ大会を行います。カルタの読み札から興味を持った本は会場に用意していますので、貸出して読むこともできます。

19-1

◆なぜ、おススメするのか

足立区が実施した「足立区 文化・読書・スポーツに関するアンケート(平成30年度)」によると、「読書に親しんでいる人は、きっかけがあれば文化芸術やスポーツにも取り組む可能性が高い」ことがわかりました。

また、一部の自治体において図書館利用者とスポーツ実施者を対象に行ったアンケート(※1)では、「効果的なしかけにより、図書館利用者はスポーツに親しんだり、スポーツ実施者は図書館利用につながる可能性がある」ことがわかっています。

このことから、区民の皆様にとって、身近な公共施設である地域学習センター(図書館、学習室、体育館等)をフィールドに、ちょっとだけ「スポーツ」「読書」「文化芸術」に親しむきっかけを提供したいと考えました。

※1:出典「JSC,JSN図書館利用者のスポーツ実施及びスポーツ実施者の図書館利用に関する調査(2018年8から9月)」

◆区の計画でも後押ししています

「人生100年時代」を迎えるいま、足立区では文化・読書・スポーツ分野はいずれも生きがいや潤いのある人生を送るために重要な施策分野と位置づけ、従来の計画の見直しにあたり、3分野の計画を一体的に策定しました。

「足立区文化芸術推進計画」

「足立区読書活動推進計画」

「足立区運動・スポーツ推進計画」

なお、策定の際、統一した方向性として、3つの計画の共通理念を「楽しさに気づき、深め、広げ、心豊かに生きる」としました。

それぞれの計画は独立しつつも、分野間の施策連携を強化することで、区民一人ひとりが人生100年時代を心豊かに生きることを応援していきます。

お得なニュースはこちら

みなさんがアクティブになれるニュースを更新していきます!

  • ちょいスポ coming soon
  • ちょい読み   coming soon
  • ちょいカル   coming soon

参加者の声

23-2

24-2

お問い合わせ先

気になるプログラムはありましたか?6施設ではもっとたくさんのプログラムをご用意しています。
ぜひ、各施設のプログラムをご覧ください!

・伊興地域学習センター 03-3857-6537

・興本地域学習センター 03-3889-0370

・江北地域学習センター 03-3890-4522

・舎人地域学習センター 03-3857-0008

・花畑地域学習センター 03-3850-2618

・保塚地域学習センター 03-3858-1502

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

地域のちから推進部生涯学習支援課文化・読書・スポーツ連携推進担当

電話番号:03-3880-8017

ファクス:03-3880-5603

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all