ホーム > 健康・福祉 > 衛生 > 食品衛生 > 食品衛生監視指導 > 平成26年度足立区食品衛生監視指導計画

ここから本文です。

公開日:2015年7月27日 更新日:2015年7月27日

平成26年度足立区食品衛生監視指導計画

足立区では、食品による衛生上の危害を防ぎ、区民の皆さんの食生活の安全・安心を確保するため、食品衛生法に基づいて監視指導を行なっております。
この度、区では「平成26年度足立区食品衛生監視指導計画」を作成しました。区民のみなさんの健康推進を図るため、この計画に基づいて食品の安全性の確保に努めてまいります。

「平成26年度足立区食品衛生監視指導計画」の概要

1目的

食品等に起因する食品衛生上の危害の発生を防止し、区民の食生活の安全を確保します。

2監視指導の実施体制及び他機関との連携

食品衛生に関する監視指導は、足立保健所生活衛生課食品保健係、食品監視係が担当し実施します。必要に応じて国、東京都と連携、協力します。

3主な監視指導事

  • (1)食中毒予防対策
  • (2)違反・苦情食品対策
  • (3)広域流通食品対策
  • (4)輸入食品対策
  • (5)残留農薬対策
  • (6)適正な食品表示への対策
  • (7)食肉の衛生対策

4試験検査機関の実施体制

5立入検査及び収去検査

  • (1)立入検査
  • (2)収去検査等

6行政処分

7食品等事業者による自主的な衛生管理の推進

  • (1)食品衛生推進員
  • (2)自主管理認証制度
  • (3)食品衛生協会

8区民・事業者・行政間の情報及び意見の交換

  • (1)情報提供
  • (2)意見交換会の開催

9食品衛生に係る人材の養成及び資質の向上

  • (1)食品等事業者対象講習会の実施
  • (2)食品衛生監視員研修

関連PDFファイル

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

足立保健所生活衛生課食品保健係

電話番号:03-3880-5363

ファクス:03-3880-6998

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all