ホーム > 住まい・暮らし > 各種相談 > 消費者情報 > 聴覚に障がいがある等電話による相談がしづらい方

ここから本文です。

公開日:2019年1月9日 更新日:2020年6月1日

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了

聴覚に障がいがある等電話による相談がしづらい方

FAX、メール相談をご利用される方へ

以下をお読みになり、ご同意いただいた上、FAX相談の方は03-3880-0133へ送付、メール相談の方は以下入力フォームにて必要事項を入力の上、送信してください。

  • ご利用いただける方は、足立区に在住・在勤・在学の方になります。東京都に在住・在勤・在学の方であれば、東京都消費生活総合センターの「聴覚に障害がある等電話による相談がしづらい方(外部サイトへリンク)」にてご相談いただけます。
  • 消費者と事業者間の契約トラブル等についてお問合せを承っております。内容によってはお答えできない場合や、他の機関を紹介することがありますので、ご了承ください。
  • FAX・メールでご相談の場合、限られた情報を基にするため、一般的な回答となる場合があります。
  • 契約書等の内容を把握する必要がある複雑な相談や、詳しく相談されたい場合は、来所相談をお願いしております。「筆談ボード」をご用意しております。
  • FAX、メール相談の回答には、1週間程度の時間がかかる場合があります。また土・日・祝日は回答をお送りしていません。クーリング・オフなどお急ぎの方は来所相談をご利用ください。
  • ご入力いただいた個人情報は、相談業務以外の目的では使用・提供しません。独立行政法人国民生活センターが運営する全国消費生活情報ネットワークシステムに記録し、データベースとして活用されます。
  • 趣旨が不明確な内容や誹謗・中傷する内容等、入力された内容によっては回答いたしません。
  • こちらの入力フォームにご記入いただいた内容は、暗号化技術(SSL)により保護されます。
  • 送信された内容はお手元に残りませんので、必要な場合は、あらかじめメールの内容を印刷またはパソコン等に保存してください。
  • 先頭や@の直前に「.(ドット)」「-(ハイフン)」「_(アンダースコア)」などの記号があるメールアドレス、または「.(ドット)」が2つ以上連続するメールアドレスをお使いの方にはメールを返信することができません。

メール相談の回答希望必須
選択肢    

(入力されたメールアドレスに自動返信メールをお送りします。)
該当項目必須
ご相談できる方は、足立区内に在住・在勤・在学の方です。該当項目を選択してください。
選択肢      

500文字以内でできるだけ簡潔に分かりやすくご入力ください。

  

お問い合わせ

産業経済部産業政策課消費者センター

電話番号:03-3880-5385

ファクス:03-3880-0133

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。