• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 仕事・産業 > 商業振興 > 令和元年度足立区プレミアム付商品券 > 令和元年度足立区プレミアム付商品券について

ここから本文です。

更新日:2019年11月5日

令和元年度足立区プレミアム付商品券について

【令和元年度足立区プレミアム付商品券見本】
商品券(見本)

消費税10%への引き上げに伴い、住民税非課税者等を対象とした「令和元年度足立区プレミアム付商品券(以下「商品券」という。)」を足立区が発行し、令和元年9月24日(火曜日)から販売しています。

 

このページの目次

 対象者・商品券額及び販売価格

「商品券」を買える人は?
消費税率の引上げによる負担が相対的に大きいと国が考えている、

【対象者1】平成31年度(令和元年度)住民税非課税者(課税者の被扶養者・生活保護を受けている方などを除く)

【対象者2】平成28年4月2日から令和元年9月30日までに生まれた子どもがいる世帯の世帯主

が対象です。

購入対象者

1回当たり商品券5,000円分(販売価格4,000円)から購入可能です。
※500円分商品券×10枚で1冊です。

 

【対象者1】平成31年度(令和元年度)住民税非課税者

商品券額 最大25,000円(販売価格20,000円)
なお、次に該当する方は商品券購入対象ではありません。

  • 住民税が課税されている者に扶養されている方
  • 住民税が課税されている生計同一の配偶者がいる方
    例・・・妻(夫)は住民税非課税者で誰からも扶養されていないが、夫(妻)は住民税が課税されている場合
  • 青色・白色事業専従主が住民税を課税されている場合の専従者
  • 生活保護受給者等

※基準日(平成31年1月1日)時点で足立区に住民登録がない方は、「引っ越しされる方(転出)、引っ越しされてきた方(転入)」をご覧ください。

 

【対象者2】平成28年4月2日から令和元年9月30日までに生まれた子どもがいる世帯の世帯主

商品券額 最大25,000円(販売価格20,000円)×対象の子どもの数
下表左欄の期間に生まれた子どもとその世帯主が、同表右欄の基準日時点で足立区に住民登録がある場合は、足立区から購入引換券を郵送します。

 

購入対象となる子の出生日

住民登録の基準日

購入引換券の発送日

平成28年4月2日から令和元年6月1日までに生まれた子

令和元年6月1日時点

令和元年9月12日以降順次発送

令和元年6月2日から令和元年7月31日までに生まれた子

令和元年7月31日時点

令和元年9月12日以降順次発送

令和元年8月1日から令和元年9月30日までに生まれた子

令和元年9月30日時点

令和元年10月24日以降順次発送

※基準日時点の住民登録地が別の自治体の場合、「引っ越しされる方(転出)、引っ越しされてきた方(転入)」をご覧ください。
※購入引換券の発送日から、郵送物が届くまでに、2週間程度かかることがあります。

 

 購入する場合の流れ

販売スケジュール

購入引換券が届いた場合でも、商品券を購入するかどうかは自由に決められます。なお、商品券購入後の払い戻しはできません。

 

【対象者1】平成31年度(令和元年度)住民税非課税者(課税者の被扶養者、生計同一配偶者が課税者、青白事業専従主が課税者、生活保護受給者等を除く。)

  1. 7月以降、区から平成31年度(令和元年度)住民税非課税で商品券購入対象者と思われる方へ購入引換券交付申請書を郵送しています。商品券購入対象者と思われる方で未申請の方には、11月下旬に再度申請の案内を送付します。

  2. 商品券の購入を希望する場合は、購入引換券交付申請書を記入して区に郵送で提出してください。
    ※申請期限は令和元年12月27日(金曜日)です。

  3. 9月中旬以降、区から対象者へ商品券の購入引換券を簡易書留で郵送しています。
    ※購入引換券には、購入・使用のご案内、商品券販売場所一覧表、商品券取扱店一覧表を同封します。
    ※簡易書留の保管期間中に受け取られないと、購入引換券が区に返戻されて再配達に日数がかかる場合があります。再配達でも届かなかった等の理由で、購入引換券を区でお預かりしている場合があります。

  4. 購入を希望する場合は、購入引換券、現金、本人確認書類を販売場所へ持参して、商品券を購入してください。

 

【対象者2】平成28年4月2日から令和元年9月30日までに生まれた子どもがいる世帯の世帯主

上記生年月日の期間に該当する子がいれば対象となるので、購入引換券交付申請書の提出は不要です。

  1. 9月中旬以降、区から対象者へ商品券の購入引換券を簡易書留で郵送しています。
    ※購入引換券には、購入・使用のご案内、商品券販売場所一覧表、商品券取扱店一覧表を同封します。
    ※簡易書留の保管期間中に受け取られないと、購入引換券が区に返戻されて再配達に日数がかかる場合があります。再配達でも届かなかった等の理由で、購入引換券を区でお預かりしている場合があります。

  2. 購入を希望する場合は、購入引換券、現金、本人確認書類を販売場所へ持参して、商品券を購入してください。

 

 販売期間

令和元年9月24日(火曜日)から令和2年2月29日(土曜日)まで

※令和元年12月28日(土曜日)から令和2年1月5日(日曜日)までの年末年始期間は、購入できません。

 

 販売場所

区内全郵便局(67局)及び足立成和信用金庫の一部店舗で購入できます。
対象者1に該当する方で購入引換券交付申請をした方及び対象者2に該当する方には、9月中旬以降に商品券販売場所一覧表を購入引換券に同封して郵送しています。

商品券販売場所一覧表

↑商品券販売場所一覧表は、こちらからも確認できます。

 

平日及び土曜日:区内郵便局

  • 平日 区内全郵便局(67局)
    午前9時から午後5時まで販売
    ※足立、足立北、足立西郵便局の3局は午前9時から午後7時まで販売
  • 土曜日 足立郵便局のみ
    午前9時から午後3時まで販売

 

日曜日:足立成和信用金庫の一部店舗(全5回)

  • 10月6日、10月20日、11月10日
    本店、中央支店、亀有駅前支店、竹の塚支店、江北支店、西新井駅前支店、弘道支店、綾瀬支店、佐野支店、皿沼支店
  • 12月15日、1月26日
    本店、中央支店、亀有駅前支店、竹の塚支店、江北支店

各回とも午前9時から午後3時まで販売

※上記5回の日曜日は商品券販売業務のみで開店するため、通常の金融機関窓口業務は行われません。

 

 使用期間

令和元年10月1日(火曜日)から令和2年3月31日(火曜日)まで

※商品券は使用期間内にご使用ください。

 

 使用場所(商品券取扱店)

足立区が発行する商品券は、区に商品券取扱店として登録された足立区内の店舗、事業所で使用できます。
対象者1に該当する方で購入引換券交付申請をした方及び対象者2に該当する方には、9月中旬以降に取扱店一覧表を購入引換券に同封して郵送しています。

商品券取扱店一覧表

↑商品券取扱店一覧表は、こちらからも確認できます。

※令和元年8月15日に商品券取扱店一覧表を掲載しました(商品券取扱店の追加などがあった場合、随時更新します。)。

また、商品券取扱店一覧表は、以下の場所で配布しています。

  1. プレミアム付商品券担当課(足立区役所中央館4階)
  2. 区内全郵便局(67局)
  3. 足立成和信用金庫の一部店舗(本店、中央支店、亀有駅前支店、竹の塚支店、江北支店、西新井駅前支店、弘道支店、綾瀬支店、佐野支店、皿沼支店の10店舗)

 

使用上の注意

  1. 購入引換券は、商品券として使用することはできません。
  2. 商品券の使用時にはお釣りがでません。
  3. 商品券を汚損、破損等又は紛失、盗難等された場合でも再発行はできません。
  4. 商品券の転売、譲渡、換金等は固く禁じられています。

 

 引っ越しされる方(転出)、引っ越しされてきた方(転入)

購入引換券は、対象者1の方、対象者2の方のいずれも、基準日時点で住民登録がある自治体が交付します。商品券を新住所地で使用する場合の手続きと、前住所地で使用する場合の手続きは、それぞれ以下のとおりです。

 

新住所地で商品券を使用したい

新住所地で商品券の購入・使用を希望する方は、前住所地の自治体から購入引換券を受領したのち、新住所地の自治体で購入引換券の交換手続きをしてください。購入引換券1枚につき、引っ越し前後の住所地で、合計5冊まで購入可能です。
例えば、基準日を過ぎてから足立区に引っ越してきた方で、足立区で商品券の購入・使用を希望する方は、前住所地の自治体から受領した購入引換券を足立区の購入引換券に交換する必要があります。以下の書類等を持って、足立区役所中央館4階のプレミアム付商品券担当課までお越しください(前住所地の商品券を5冊購入済みの購入引換券は、交換できません。)。なお、足立区の購入引換券に交換できる期限は令和2年2月28日までです。

  • 前住所地の購入引換券
  • 本人確認書類(代理人が来庁する場合は、代理人の本人確認書類)
  • 印鑑(シヤチハタ不可)

 

前住所地で商品券を使用したい

前住所地で商品券の購入・使用を希望する方は、前住所地の自治体から購入引換券を受領し、当該自治体の商品券をお買い求めください。
※自治体により、購入引換券の発行時期、商品券の販売期間や使用期間等が異なりますのでご注意ください。

 

購入引換券をお預かりしています

令和元年度足立区プレミアム付商品券の購入対象者となる方へ「令和元年度足立区プレミアム付商品券購入引換券」を簡易書留にて送付しておりますが、お受け取りいただけなかった分は区へ戻ってきます。郵便局での受取期間が満了したことにより区に戻ってきた購入引換券は、基本的に特定記録郵便にて再度送付しています。受取期間満了以外の理由(宛て所なし等)で戻ってきた場合や特定記録郵便による再送でも届かなかった場合には、購入引換券を区でお預かりしております。

 

お預かりしている購入引換券の交付を希望される方へ

お預かりしている購入引換券の交付を希望される方は、足立区プレミアム付商品券担当課(足立区役所中央館4階)窓口までお越しください。
お越しいただく方によって必要書類や手続きが異なるため、詳しくは、プレミアム付商品券コールセンター(03-3880-9901:平日午前9時から午後5時まで)までお問い合わせください。
なお、商品券の販売が令和2年2月29日(土曜日)で終了することから、区役所窓口で購入引換券をお渡しできる期限は、令和2年2月28日(金曜日)までとなりますので、ご注意ください。

 

 外国人の方へ

以下の事業概要は、国が外国人向けに作成した外国語訳の事業概要です。あくまで仮訳であることをお含み置きください。

 

 その他

 

本ページは「プレミアム付商品券 制度概要」(内閣府)https://www.02premium.go.jp/掲載コンテンツを編集・加工して作成しています

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

プレミアム付商品券コールセンター

電話番号:03-3880-9901

ファクス:03-3880-5615

Eメール:p-syouhinken@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?