ホーム > 仕事・産業 > 中小企業支援 > お知らせ > ★「海外販路拡大支援事業」チャレンジ枠参加事業者募集★

ここから本文です。

公開日:2022年4月13日 更新日:2022年5月26日

 自社商品の海外販路を開拓したい方に!!

海外販路拡大支援事業 新規チャレンジ枠」のご案内

事業概要

 自社製品の海外販路を開拓したい方に対して、海外販路開拓のノウハウ習得や中華圏市場の入り口である香港でのテスト販売の機会を提供します。

honkon

昨年度のテスト販売の様子(香港)

テストマーケティング

・ 海外販路開拓をするにあたり、まず自社の商品・技術のどういうポイントが市場から評価されるかを知ることが必要です。

・ 中国市場のゲートウェイ「香港」において、自社商品のテスト販売を行います。

・ テスト販売を通じて、現地ニーズを把握し、商品改良およびさらなる販路開拓につなげます。

商品磨き上げサポート

・ テスト販売を実施するにあたり、現地パートナー(小売店舗経営)から、現地ニーズに合わせた商品改良のアドバイスを行います。

・ 国内市場向けに製造された商品は、現地生活者のニーズに沿っていないことが多く、海外販路開拓にあたり現地市場に合わせた「ローカライズ」を行うことが成功要因の一つと考えられています。

・ 現地生活者のライフスタイルに合う商品へと改良を行うことで、海外市場で流通する可能性が高まります。

海外展開のノウハウ取得

 本事業では、自社ブランド・プロデュースや海外展開を行うために抑えておくべき下記のような概念・考え方をセミナー形式で学んでいただけます。

・ どのようにブランド・コンセプトを設計するか

・ 国内外のマーケットをどのように分析するか

・ 顧客ニーズに合わせた商品・サービスをどのように設計するか

・ 販路・流通チャンネルをどのように構築していくか

対象事業者および募集要件

対象事業者・・・次に掲げる要件を全て満たす者

募集数・・・5社程度 

【募集要件】

・足立区に主たる事業所を持ち、1年以上の事業実績のある中小企業者(中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に定める中小企業をいう。) 

・一般消費者向けの商品(試作品、賞味期限が3か月以上ある加工食品等も可)を有すること。

【その他要件】

・宗教活動又は政治活動を主たる目的とする団体でないこと。

・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又は日本国憲法の下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する団体若しくは無差別大量殺人行為を行った団体又はこれらの団体の支配若しくは影響の下に活動しているものと認められる団体若しくは個人でないこと。

・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第1項第1号から第5号まで若しくは第2条第5項に規定する営業を営む者又は当該営業を営む者で構成された団体若しくは構成員でないこと。

 

事業説明会(実施済

 令和4年5月13日(金曜日)19時からオンライン開催 ※実施済

 当日参加できなかった事業者様向けのアーカイブ動画はこちらです。(外部サイトへリンク)

   事業説明会の資料は、こちらからダウンロードをお願いします。(PDF:2,870KB)

事業参加の申し込み(終了)

 申し込み受付は終了いたしました。ご応募いただき、ありがとうございました。

参加事業者の決定

 厳正な審査のうえ、6月上旬をめどに本事業にご参加いただく事業者の方を決定し、お申し込みいただいた皆様に結果をご連絡いたします。

主催

 足立区

委託実施事業者

 株式会社Culture Generation Japan

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

産業経済部産業政策課 産業経済協創担当

電話番号:03-3880-5464

ファクス:03-3880-5605

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all