ホーム > 子育て・教育 > ひとり親への支援 > 交流・情報交換「サロン豆の木」 > 令和元年『むさしの村で芋ほり体験バスツアー』リポート

ここから本文です。

公開日:2019年10月29日 更新日:2019年10月29日

令和元年『むさしの村で芋ほり体験バスツアー』リポート

10月19日土曜日・20日日曜日
各35名、大型バスで埼玉県加須市にある「むさしの村」に行ってきました。

しかし!土曜日は朝から冷たい雨・・・
バスの中でT君が出す「クイズ」で盛り上げようとしたのですが・・・
しかし!なんと!
『むさしの村』についたとたん雨がやみました!!♡
くもり空ではありましたが、外で遊ぶこともできました。
日曜日は一転!
青空で、気温も高く、日に焼けるほど暑くなりました。

いもほり

1人3株。
1株にたくさんついていると、重い!

園内の様子写真 畑の写真 さつまいもの写真 収穫後の様子
園内をめぐる汽車 広い畑…お芋はその先に 採れた!! 重い!

ねぎ

ねぎ畑の写真

重いお芋を抱えながら、ねぎ畑へ・・・
ここもまた広い!!
すっとねぎを抜いて袋に入れる。
立派なねぎは、袋に入れるのも大変でした。
そして、ねぎのいい香!

参加者の声

*充実した1日だった。
*普段なかなかできない体験で楽しかった。
*初めての芋ほり、ねぎ収穫。親子で楽しめた。
*土に触れる経験ができて良かった。

最後に

屋外の「サロン」は、天気に一喜一憂してしまいますね。
どちらにしても楽しめるように計画は立てているのですが、やはり今回も空とにらめっこでした。
結果、「楽しかった」との声が多く、スタッフは「ほっ」としています。
これからも皆さんが,楽しく、そして気持ちよく過ごせるよう、工夫していきます。
ありがとうございました。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

福祉部親子支援課ひとり親家庭支援担当

電話番号:03-3880-5932

ファクス:03-3880-5573

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all