ホーム > まちづくり・都市計画 > まちづくり・景観 > 助成・交付金 > 不燃化促進事業による建築費助成等のご案内

ここから本文です。

公開日:2019年3月27日 更新日:2021年6月15日

不燃化促進事業による建築費助成等のご案内

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う対応について

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、窓口での対面対応を極力避けるため、当面の間、書類の提出を郵送でも行うこととします。

つきましては、申請前に必ず電話、メール、FAXでご相談ください。

また、お問合わせ、相談等につきましても、事前にご連絡をお願いします。

「都市防災不燃化促進事業」は、都市防災上、早急に整備が必要な地域において、建物の不燃化を進め安全な避難路の確保と延焼遮断帯を整備するために導入しています。
この地域内において、燃えない建物を建てる方、老朽化した建物を除却する方に対して、建築費や除却費の一部を助成する制度です。

「都市防災不燃化促進事業」の詳細については、下の「関連PDFファイル」にあります「不燃化促進事業のご案内」をご参照ください。

不燃化促進事業対象地区と助成期間

【助成対象地区図(補助136・138・261号線沿道)】

不燃化促進対象区域図0305

地区名(不燃化促進区域) 事業終了年月日 備考
補助136号線関原・梅田地区 2023年3月31日  
補助136号線扇・本木地区 2025年3月31日  

補助138号線西新井駅西口その1工区地区

2026年3月31日 期間延長しました
補助138号線西新井駅西口その2工区地区 2024年3月31日  
補助138号線興野・本木地区 2025年3月31日  
補助261号線西竹の塚地区 2030年3月31日  

各地区とも都市計画道路の沿道おおむね30mの範囲が不燃化促進区域となっています。不燃化促進区域は、防火地域及び最低限度高度地区に指定されている区域と同じ範囲です。

補助138号線西新井駅西口その1工区地区の事業期間が延長されました

補助138号線西新井駅西口その1工区地区の延焼遮断帯を形成するため、助成期間を2026年3月末まで5年間延長しました。ぜひご活用ください。

助成申請の流れ

不燃化促進事業による建築費助成等のご意向がある場合は、助成申請の前に必ず密集地域整備課にご相談ください。
工事に着手する日の約一ヶ月前に助成金の申請手続きが必要です。工事着手後は助成できません。ご注意ください。

助成手続流れ

関連PDFファイル

申請様式

関連情報

 

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

市街地整備室密集地域整備課不燃化特区推進係

電話番号:03-3880-6269

ファクス:03-3880-5605

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all