• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > トピックス > 「医療費等通知書」等は確定申告(医療費控除)に使用できません

ここから本文です。

更新日:2018年1月25日

「医療費等通知書」等は確定申告(医療費控除)に使用できません

お送りした国民健康保険「医療費のお知らせ」と後期高齢者医療制度の「医療費等通知書」は、ご自身の健康と医療制度への理解を深めていただくためのご案内です。
この通知書は、確定申告(医療費控除)の際に必要となる情報が記載されているものではありませんので、平成29年分の確定申告には使用できません。
国民健康保険及び後期高齢者医療制度に加入の方で医療費控除の申告をされる方は、お手数でも医療機関等の領収書を使用して「医療費控除の明細書」を作成してご申告ください。

〔お問い合わせ先〕
・国民健康保険の被保険者の方
区民部 国民健康保険課 給付担当
電話番号:03-3880-5241(直通)
ファクス:03-3880-5618
Eメール:kokuho@city.adachi.tokyo.jp

・後期高齢者医療の被保険者の方
区民部 高齢医療・年金課 高齢医療係
電話番号:03-3880-5874(直通)
ファクス:03-3880-5618
Eメール:korei-nenkin@city.adachi.tokyo.jp

お問い合わせ

区民部高齢医療・年金課

電話番号:03-3880-5874

ファクス:03-3880-5618

Eメール:korei-nenkin@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?