ホーム > 子育て・教育 > 子育てに関する区の取り組み > お知らせ > 緊急事態宣言に伴う区内保育所等・幼稚園の臨時休園について

ここから本文です。

公開日:2020年3月3日 更新日:2020年5月27日

緊急事態宣言解除後の区内保育所等・幼稚園の対応について

ご注意:現時点での対応・方針であり、状況により変わる場合があります。その場合は随時お知らせいたします。

 ◆休園情報◆

5月31日まで臨時休園(休園証明書も発行します)

緊急特別保育について 

緊急特別保育の持ち物や留意事項

 ◆その他情報◆

保育施設等の7月入所申込の郵送での受付について 

新型コロナウイルスの影響による育児休業の延長について

認証保育所について

5月31日まで臨時休園

 国の緊急事態宣言が5月31日より前に解除されたとしても、保育所、こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業者、認証保育所および幼稚園は令和2年5月31日まで臨時休園いたします(幼稚園および認証保育所は要請中)。

 6月1日から上記施設を開所予定ですが、国からは緊急事態宣言が解除された地域においても、基本的な感染防止策の徹底等を継続する必要がある旨などが示されていることから、引き続き、可能な方は家庭での保育にご協力をお願いいたします。

 

休園証明書が必要な方

 区が発行する「保育所在籍証明書」に「令和2年4月9日から5月31日まで臨時休園している」ことを記載いたします。対象は足立区内の認可保育施設です。幼稚園・東京都認証保育所にお通いの方は、区で保育所在籍証明書を発行できませんので、各施設にご相談ください。

 以下の「保育施設在籍証明申請書」をダウンロードし、足立区子ども施設入園課に提出してください(郵送可)。

保育施設在籍証明申請書(PDF:736KB)

【注意点】

(1)在籍証明書を郵送でお受け取りされる場合、「保育施設在籍証明申請書」に返信用封筒と84円切手を同封してください。

(2)申請をお受けしてから、発行まで一週間程度お時間をいただく場合がございます。

(3)郵送で申請する場合、以下のあて先に郵送してください。

【あて先及び問合せ先】

  〒120-8510  足立区中央本町 1-17-1

   足立区子ども施設入園課 入園第一係~入園第三係

   TEL:03-3880-5263 FAX:03-3880-5703

緊急特別保育について

 区内の上記施設は原則休園ですが、家庭での保育が著しく困難な方については、申し込みに必要な書類を提出後、緊急特別保育を実施いたします。

緊急特別保育を必要とする保護者の例

世帯全員(18歳未満の子どもを除く)が社会生活を維持する上で必要な施設に関連する業種の従事者(医療施設、警察署、消防署、食料品販売施設など)、その他、ひとり親世帯等で、保育所での保育ができないことで著しく普段の生活に影響をきたすと考えられる保護者

※上記の例に該当しない場合であっても、家庭での保育が著しく困難な場合は、お通いの園にご相談ください。

 

現在保育所等に入所している方の緊急特別保育

 現在入所中の保育所等において保育を行います。

 申し込みについては、通所している保育所等に提出をお願いします。

◆実施条件◆

(1)給食提供(おやつ含む)はいたしません。

(2)延長保育は実施いたしません。

(3)原則、在籍園での保育となりますが、児童の預かり人数の状況により、他園での保育となる場合があります。

(4)園で感染者が発生した場合、保護者の家庭の状況にかかわらず、完全に臨時休園を実施いたします。

 

◆提出書類はこちらからダウンロードできます◆

緊急特別保育申込書(PDF:138KB)

緊急特別保育用勤務申告書(PDF:105KB)

引き取り確認書(PDF:98KB)

 保育料の扱いについて(0歳クラスから2歳クラスの区民のみ)

◆保育料

0歳クラス~2歳クラス 登園日が0日 全額免除
 一部欠席 日数に応じて日割り

 

保育料につきましては、指定の口座振替日(4月分は4月30日、5月分は6月1日を予定しています)に全額振替させていただきます。また、納付書で保育料をお支払いいただいている方につきましても納付期限までに全額をお支払いくださいますようお願いいたします。

納付いただきました保育料につきましては、保育施設から報告いただく登園実績に応じ保育料を再計算し、返還またはこれからお支払いいただく保育料に充当させていただきます。大変お時間をいただく形となり申し訳ございませんが、保育料を再計算後、3~4月分は7月以降、5月分は8月以降を目途に手続きを開始させていただく予定です。

新型コロナウイルスによる収入減に伴う保育料減額について

詳細についてはこちらをご覧ください。

⇒「保育料について」のページ内の<保育料の減額について>の項目

 

【問合せ先】子ども施設入園課入園第一係~第三係

      TEL:3880-5263

      FAX:3880-5703

現在幼稚園に入園している方の緊急特別保育

 お住まいのお近くの保育所等にてお子様を預かります。保育所等については、各家庭の状況をみて足立区で決定いたします(ご希望に添えない場合がありますがご了承ください。)。

◆実施条件◆

(1)給食提供(おやつ含む)はいたしません。各ご家庭でお弁当のご用意をお願いします。

(2)預かり時間は7時30分から18時30分までです。延長保育は実施いたしません。

(3)車での送迎は、園児や近隣住民の安全確保及び近隣交通に支障が生じるため、お断りしております。

(4)特別保育実施園で感染者が発生した場合、保護者の家庭の状況にかかわらず、完全に臨時休園を実施いたします。

◆申し込み◆

 以下の提出書類(①と②)を令和2年5月1日正午までに、子ども政策課私立幼稚園係に提出をお願いしていますが、提出期限までに間に合わない場合は子ども政策課までご連絡ください。

◆提出書類はこちらからダウンロードできます◆

①緊急特別保育申込書(PDF:160KB)

①緊急特別保育申込書(ワード:26KB)

②緊急特別保育用申告書(PDF:143KB)

②緊急特別保育用申込書(ワード:25KB)

引き取り確認書(PDF:84KB)

【あて先及び問合せ先】

        〒120-8510 足立区中央本町 1-17-1

         子ども政策課私立幼稚園係

         TEL:3880-6147   FAX:3880-5641

   E-mail:kosodate@city.adachi.tokyo.jp

緊急特別保育の持ち物や留意事項

緊急特別保育の持ち物や留意事項はこちら(PDF:310KB)

その他の情報

保育施設等の7月入所申込の郵送での受付について

 保育施設等の7月入所申込受付(受付期間は、令和2年5月14日(木)から令和2年6月12日(金)まで)につきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送による申請についても受付いたします

 下記の注意事項をご確認、ご承諾の上、申請手続きをお願いいたします。

【注意事項】

 郵送による申請の場合におきましては、「保育施設利用申込案内(令和2年度版)」(区のホームページからダウンロード可:保育施設利用申込案内はこちらへ)をお読みいただき、

 1 郵送は簡易書留等で行い、後日「子ども施設入園課」に申請書類等を郵送したことがわかるようにしてください。

 2 申請に必要な書類に記入漏れ、不備、不足があった場合、利用調整において不利になることがございます。

 3 郵送による申請先は、「子ども施設入園課」のみとなります。

 4 提出期限は、令和2年6月12日(金)必着となります。消印日ではございませんのでご注意ください。

 

【問合せ先】子ども施設入園課入園第一係~第三係 

      TEL:3880-5263

      FAX:3880-5703

 

新型コロナウイルスの影響による育児休業等の延長について

 令和2年4月1日から新たに区内保育所等に入所する児童の保護者の育児休業につきましては、6月1日までに復職すれば入所要件を満たすとしておりましたが、現時点では終息の時期が見通せないことから、10月1日まで延長することを決定いたしました。また、求職活動で入所された方についても10月1日まで延長いたします。

 なお、10月1日までの育休延長につきましては、新型コロナウイルス感染症防止の観点により、9月30日まで、家庭での保育を行い、登園自粛にご協力いただくことを前提としております。ただし、復職前に慣らし保育がございますので、各保育施設等の園長等に事前にご相談ください。

 また、10月1日は最長の期限です。実際の延長期間については、お勤めの会社とご相談の上、ご家庭の状況に合わせてお決めください。

※育児休業の延長により、保育施設等を休園する場合や慣らし保育等の日程の調整につきましては、各保育施設等の園長等に事前にご相談ください。

【問合せ先】子ども施設入園課入園第一係~第三係

      TEL:3880-5263

      FAX:3880-5703

認証保育所について

 国の緊急事態宣言が5月31日より前に解除されたとしても、保育所等と同様に区内の認証保育所についても令和2年5月31日まで臨時休園を要請いたします。

緊急特別保育について

 区内の認証保育所も原則休園ですが、家庭での保育が著しく困難な方については、お通いの認証保育所にて、緊急特別保育を実施いたします。

緊急特別保育を必要とする保護者の例

世帯全員(18歳未満の子どもを除く)が社会生活を維持する上で必要な施設に関連する業種の従事者(医療施設、警察署、消防署、食料品販売施設など)、その他、ひとり親世帯等で、保育所での保育ができないことで著しく普段の生活に影響をきたすと考えられる保護者

※上記の例に該当しない場合であっても、家庭での保育が著しく困難な場合は、お通いの園にご相談ください。

(1)緊急特別保育が必要な方は、お通いの各認証保育所に直接お申し出ください。

(2)給食提供については、各認証保育所にお問い合わせください。

(3)園で感染者が発生した場合、保護者の家庭の状況にかかわらず、完全に臨時休園を実施いたします。

5月分保育料の扱いについて

お通いの各認証保育所にお問い合わせください。

関連資料

足立区における保育所等の対応 について(PDF:81KB)

足立区における幼稚園の対応について(PDF:134KB)

新型コロナウイルス感染症対策に伴う区内保育所等の運営について(お願い)(PDF:160KB)

新型コロナウイルス感染症対策に伴う区内保育所等の5月の運営について(お願い)(PDF:180KB)

新型コロナウイルス感染症対策に伴う区内幼稚園等の臨時休園について(PDF:166KB)

緊急事態宣言の発令期間延長に伴う区内保育所等の臨時休園の延長について(PDF:101KB)

緊急事態宣言の解除に伴う区内保育所等の運営について(お願い)(PDF:121KB)

 


こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども家庭部子ども政策課私立幼稚園係

電話番号:03-3880-6147

ファクス:03-3880-5641

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

教育委員会事務局子ども家庭部子ども施設運営課区立保育施設係

電話番号:03-3880-5888

ファクス:03-3880-5662

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

教育委員会事務局子ども家庭部子ども施設入園課入園第一係~第三係

電話番号:03-3880-5263

ファクス:03-3880-5703

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

教育委員会事務局待機児対策室子ども施設整備課私立保育園係

電話番号:03-3880-5889

ファクス:03-3880-5662

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all