ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 妊娠・出産 > 産前・産後家事支援事業

ここから本文です。

公開日:2019年4月1日 更新日:2021年4月1日

産前・産後家事支援事業

【お願い】
・風邪症状(発熱等)のある方や、体調に不安がある方におかれましては、ご利用をお控えいただきますようお願いします。

利用できる方

区内在住で、出産予定日の6週間前から出産後3か月までの妊産婦がいる家庭。
※足立区に住民票のあるご家庭が対象です。
出産にともなう入院期間中は支援の対象外とします

家事支援の内容

ご自宅に家事支援ヘルパーを派遣して、食事の準備及び後片付け、衣類等の洗濯、居室の清掃及び整理整とん、生活必需品の買い物等の家事を補助します。詳しくは利用案内(PDF:341KB)をご覧ください。

清掃の専門業者ではありませんので、大掃除や高度な技術、時間を要する細かな作業等は支援の対象外となります。
※児童の一時的な預かりや送迎等の育児支援は行いません。育児支援をご希望の場合は、子ども預かり・送迎支援事業あだちファミリー・サポート・センター事業のご利用をご検討ください。

利用日・時間

  1. 利用日:年末年始(12月29日から1月3日)以外の日
  2. 利用時間:午前8時から午後8時
  3. 原則として、支援1回につき2時間、1週間につき2回を上限にご利用いただけます。

利用料金

  利用時間 最初の1時間以内 1時間以降(30分あたり)
平日 午前8時から午後6時 500円 250円
平日

午後6時から午後8時(夜間)

800円 400円
土・日・祝日 午前8時から午後8時 800円 400円

 

  • 1時間未満は切り上げて1時間とします。また、1時間以降は30分単位で切り上げます。
  • 平日午後6時をまたぐ利用の場合は、夜間の利用料金が適用となります。
    (例:平日の午後5時30分から午後6時30分までの利用の場合は800円)
  • 利用料金のほか、家事支援中の買い物にかかる費用等の実費を別途いただきます。
  • 利用開始予定時間から24時間以内のキャンセルは、開始1時間分の利用料金をいただきます。ただし、開始時間を過ぎてからのキャンセルは、当初の予約分の利用料金全額をいただきます。
  • 利用料金は事業者にお支払いください。

申込方法

  1. 利用案内(PDF:341KB)を必ず事前にご一読の上、お近くの事業者に連絡して「産前・産後家事支援事業を利用したい」旨をお伝えください。各事業者の受付時間は平日の午前9時から午後5時までです。
  2. 事業者の担当がご自宅を訪問し、事業の説明や利用に向けた事前の確認を行います。 
    ※出産予定日又は出産日を確認するため、訪問時に母子健康手帳の提示をお願いしております。氏名、住所、出産予定日、出産日等の欄に記入漏れがないか、事前に必ずご確認ください。
  3. 利用開始日の7日前までに「産前・産後家事支援事業利用申込書」を事業者に提出してください。申込書は各事業所にあります。
  4. 事業者に利用希望日を伝え、利用日時を調整してください。
    ※家事支援ヘルパーの空き状況等により、支援の日時、回数のご希望にお応えできない場合がございます。あらかじめご了承ください。

問合先・申込先

下記チラシの裏面に掲載している委託事業者一覧をご覧いただき、お近くの事業者へご連絡ください。
産前・産後家事支援事業チラシ(PDF:296KB)

関連情報

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

教育委員会事務局こども支援センターげんきこども家庭支援課家庭支援第一・第二・第三係

電話番号:03-3852-3535

ファクス:03-3889-3400

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all