ホーム > 住まい・暮らし > 環境 > 落書き対策 > 民有地の落書き対策を支援します!

ここから本文です。

公開日:2019年8月7日 更新日:2021年9月17日

民有地の落書き対策を支援します!

こちらは、民有地の落書き対策支援のページです。
足立区では令和元年7月に条例を改正し、落書き対策を強化しています。
 

 

民有地の落書きの現状

民有地の落書きは「ずいぶん前に書かれたものだし、今更お金をかけて消すのも…。」「消してもまた書かれそう。」等の理由から、なかなか消去がすすんでいないのが現状です。

しかし、落書きを放置することはまちの美観を損ねるだけでなく、地域の治安の悪化にもつながります。

そこで、民有地の落書き消去を区が支援します!

メルマガ図

3つの支援策

1.落書き消去を区が支援

区の落書き対策にご協力いただける民有地の所有者または管理者の方を対象に、区が塗装業者を派遣し落書きを消去します。

落書きフロー図(防止まで)

【支援対象】落書きをされた区内民有地の所有者または管理者

 ただし、鉄道、バス、高速道路、都市ガス、電力、通信、その他の公共性の高い事業を営む事業者はのぞきます。

◎落書き消去支援の利用をご希望の方は、こちらの申請フォームからも手続きできます。

【落書き消去支援に関する注意事項】

1 消去作業は、所有者または管理者、区の担当者、委託業者の三者で事前に十分に協議したうえで行います。

2 消去方法および範囲は、区が決定します。原則として落書きをされた範囲のみとなりますので、ご了承ください。

3 落書きの状態によって、完全に消去できない場合や、色ムラが出る場合があります。

4 作業内容によって、作業完了までに数日を要する場合があります。

5 作業中に落書き箇所以外を汚したり、破損した場合、委託業者が責任を持って修復します。

2.落書き消去用具の貸出

ご自宅等に軽微な落書きをされた方で、ご自身で消去をご希望の方には、落書き消去に必要な用具を貸出します。

【貸出用具】

貸し出しグッズ

3.防止グッズの貸出・配布

ご自宅等に落書きをされないか心配という方に、落書き防止グッズを貸し出し、配布します。

【防止グッズの例】

防止グッズ

 

詳しくはページ下部「関連リンク」をご参照ください。

支援のご相談・お問い合わせはこちらまで

落書き消去支援

いずれかの方法でお申込みください。

  1. 窓口 生活環境保全課の窓口にてお申し出ください。
  2. 電話 落書き110番(03-3880-5310)へお電話ください。
  3. インターネット 「落書き消去支援申請フォーム」からお申込みください。
  4. 郵送 「落書き消去同意書」(PDF:123KB)に必要事項をご記入のうえ、下記担当までご郵送ください。

 【担当】〒120-8510 足立区中央本町1-17-1足立区役所南館11階 生活環境保全課 落書き110番担当

消去用具・防止グッズの貸出

いずれかの方法でお申込みください。

  1. 窓口 生活環境保全課の窓口にてお申し出ください。
  2. 電話 落書き110番(03-3880-5310)へお電話ください。
  3. インターネット 貸与物品申請フォームからお申込みください。
  4. 郵送 「物品貸与申請書」(PDF:525KB)に必要事項をご記入のうえ、下記担当までご郵送ください。

 【担当】〒120-8510 足立区中央本町1-17-1足立区役所南館11階 生活環境保全課 落書き110番担当

関連リンク

【条例改正】「落書きをしない、させない、放置しない!」

【パンフレット】民有地の落書き対策支援(PDF:479KB)

【HP】落書きの通報・ご相談は「落書き110番」へ

【消去支援のお申込み】落書き消去支援申請フォーム

【防止グッズの貸出】貸与物品のご案内

 

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

環境部生活環境保全課落書き110番担当

電話番号:03-3880-5310

ファクス:03-3880-5604

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all