• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > トピックス > 『足立区宅地開発事業調整条例』の制定について

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

『足立区宅地開発事業調整条例』の制定について

 無秩序な宅地開発を防止し、良好な住環境等の形成を図るため、事業の手続きや必要な事項を定めた「足立区宅地開発事業調整条例」を制定しました。令和元年10月1日に施行いたします。

適用範囲
 事業区域の面積が150平方メートル以上の宅地開発事業で、一団の土地を2以上に分割し、1以上の戸建て住宅を建築する事業が手続きの対象となります。
 なお、同一の事業者が宅地開発事業により戸建て住宅を建築し、建築基準法による検査済証の交付を受けた日から起算して3年以内に行う一体的な事業は、1の宅地開発事業とみなします。

足立区宅地開発事業調整条例及び主な内容は、関連資料をご参照ください。

施行期日
 施行日 令和元年10月1日

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建築室開発指導課開発指導係

電話番号:03-3880-5272

ファクス:03-3880-5615

Eメール:kaihatu-shido@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?