ホーム > 戸籍・税・保険 > 介護保険 > 介護保険関連事業所向け情報 > 令和4年度 新型コロナウイルス感染症対策 介護事業所に対する危険手当等支給事業のご案内

ここから本文です。

公開日:2020年8月11日 更新日:2022年10月1日

令和4年度 新型コロナウイルス感染症対策 介護事業所に対する危険手当等支給事業のご案内

 新型コロナウイルス感染症の陽性者に対して、介護サービスを提供した職員の方を支援するため、下記のとおり危険手当等支給事業を引き続き実施いたします。

 

 

危険手当等支給事業について

(1)支給対象

足立区内に所在する事業所又は施設を運営する者で、事業を継続しており、申請時に休業や廃止となっていない事業者【区立施設の事業者(指定管理者を含む)を除く】

 

ア) 介護保険法に規定する指定居宅介護サービス事業所、指定地域密着型サービス事業所、施設サービスを運営する者

イ) 老人福祉法に規定する養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホームを運営する者

(2)支給対象外

次の場合は危険手当の対象者となりません。

 

ア) 介護予防サービス事業所、地域密着型介護予防サービス事業所、共用型認知症対応型通所介護事業所、総合事業(訪問型・通所型)

イ) 福祉用具貸与、特定福祉用具販売

ウ) 介護予防支援事業所、区が指定管理や運営委託をしている事業所・施設

エ) 保険医療機関、保険薬局のみなし指定(みなし指定)

 

(3)支給対象者

令和4年4月1日から令和5年3月31日の間に、新型コロナウイルスに感染した利用者に対して介護サービスを提供した介護サービス事業者の従事者(※)

 

※ 介護サービス事業者の定義につきましては、(1)支給対象及び(2)支給対象外をご確認ください。

(4)支給要件

 危険手当及び宿泊手当の算出要件は、PCR検査等を行った利用者が陽性となり、保健所が判断した発症日(※)から起算し、結果が陽性と判明され、経過観察後、療養期間が解除される日までの期間に同一空間内において直接介護サービスを提供した日数(最大で14日間、オミクロン株の場合は最大10日分)。

※ 保健所が判断した発症日が不明な場合は、介護保険課へお問い合わせください。

(5)支給額(変更点)

オミクロン株患者に介護サービスを提供した場合の支給日数を変更しました。

※現在、新型コロナウイルス感染症の検査陽性者(無症状の場合も含む)は、原則としてオミクロン株の患者として取り扱います。

ア) 変更日

令和4年9月7日

イ) 変更前(令和4年9月6日以前)

条件 支給日数 支給額

オミクロン株患者

に介護サービスを

提供した場合

危険手当 最大 10日分

宿泊手当 最大  9泊分

危険手当

 1日  5,000円

宿泊手当

 1泊 10,000円

 

ウ) 変更後(令和4年9月7日以降)

サービス提供場所

陽性者の
症状の有無

支給日数 支給額
高齢施設入所者

有症状

危険手当 最大 10日分

宿泊手当 最大  9泊分

危険手当

 1日  5,000円

宿泊手当

 1泊 10,000円

 

無症状

危険手当 最大  7日分

宿泊手当 最大  6泊分

居宅在住者 有症状
無症状

 

エ)参考

令和4年9月7日付け厚生労働省事務連絡「新型コロナウイルス感染症の患者に対する療養期間等の見直しについて」(PDF:99KB)

(6)提出方法・提出書類

ア)申請書等の提出…【(9)申請書類データ一覧】から申請書類をダウンロードし、以下の書類を作成の上、介護保険課へ提出する。

【提出書類】

1.足立区新型コロナウイルス感染症感染者に対応する介護従事者の危険手当及び宿泊手当支給申請書(様式第1号)

2.勤務実績一覧表(様式第2号)

 

イ)請求書の提出…支給(不支給)決定通知書(様式第3号)を受領後に、請求書兼口座振替依頼書(様式第4号)を提出する。

 

ウ)支給報告書の提出…危険手当等受領日から1か月以内に支給報告書(様式第5号)を提出する。

 

※ 書類を添付の上、介護保険課へ郵送または持参いただくとともに、電子メールでkaigo-kyufukin@city.adachi.tokyo.jp宛てに申請書類データーを送信くださいなお、新型コロナウイルス感染症予防のため、極力郵送へのご協力をお願いいたします。

 

(7)交付申請書提出期限

  令和5年3月31日(金曜日)介護保険課必着

 

(8)交付予定日

 おおむね提出日から2から3週間程度で指定金融機関に振り込みをさせていただきます。ただし、書類の不備、口座名義人の相違、口座閉鎖等があった場合には、この限りではありません。

(9)申請書類データ一覧

 

問い合わせ先

 

 福祉部 高齢者施策推進室 介護保険課介護保険係

 電話  03-3880-5887

 Eメール kaigo-kyufukin@city.adachi.tokyo.jp

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

高齢者施策推進室介護保険課介護保険係

電話番号:03-3880-5887

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all