ホーム > まちづくり・都市計画 > 開発指導 > 条例 > 足立区中高層建築物等の建築に係る紛争の予防と調整について

ここから本文です。

公開日:2020年1月16日 更新日:2021年4月15日

足立区中高層建築物等の建築に係る紛争の予防と調整について

中高層建築物等の建築に係る紛争の予防と調整について

建築紛争を未然に防ぐためには、近隣関係住民に対する計画内容等の説明が重要です。足立区では、「足立区中高層建築物等の建築に係る紛争の予防及び調整条例」を制定し、中高層建築物等の建築にあたっては、十分に余裕をもって計画するとともに、近隣関係住民へ周知するようお願いしています。

  • 平成28年4月1日より「特定用途建築物」に係る内容を一部変更しました。
  • 令和3年4月1日より「説明会等報告書」(別記第3号様式(第12条関係))における建築主の押印を廃止しました。
  • 令和3年4月15日より「てびき」の構成、表現をわかりやすく修正しました(制度に変更はありません)。

1特定用途建築物(規則第3条)平成28年4月1日施行済

施行規則第3条2号の「斎場」が「葬祭施設等」に変更になりました。

葬祭施設等に該当する施設については、「足立区ユニバーサルデザインのまちづくり条例施行規則」

および「足立区葬祭施設等設置整備基準」をご覧ください。

2特定用途建築物(規則第3条)平成27年4月1日施行済

特定用途建築物の対象に「廃棄物処理施設」を追加しました。また、「大規模小売店舗」の標識設置期間等を変更しました。

詳細は、下記関連ファイル(中高層建築物紛争予防調整関連手引き等)及び各基準のページをご覧ください。

テレビ電波障害対策

電波障害は、その原因を調査することにより技術的に改善が可能です。実際に障害が発生する前の事前予測により解消対策を行うことは、テレビ電波の良好な受信環境を維持し、建築のスケジュールを円滑に進めるうえでも大切なことです。

足立区では、「足立区テレビジョン放送の受信障害の解消に関する条例」を制定し障害の原因となる中高層建築物等の建築主に対して、与える影響の程度に応じて必要な措置を講じることを求めています。

「確認申請等」手続きの前に、「受信障害対策にかかる協議書」を1部提出し、事前協議を行ってください。

内容については、下記関連ファイル(中高層建築物紛争予防調整関連手引き等)をご覧ください。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

建築室建築調整課調整係(区役所中央館4階)

電話番号:03-3880-5945

ファクス:03-3880-5615

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all