ホーム > 重要なお知らせ > 【第335報】区内の障害児通所支援事業所(放課後等デイサービス)における新型コロナウイルス感染症による集団感染の発生について(概要)

ここから本文です。

公開日:2021年4月24日 更新日:2021年4月24日

【第335報】区内の障害児通所支援事業所(放課後等デイサービス)における新型コロナウイルス感染症による集団感染の発生について(概要)

足立区内の障害児通所支援事業所(放課後等デイサービス)において10名の感染者が発生しましたので、集団感染(クラスター)として公表します。
なお、放課後等デイサービス事業とは、学校通学中の障がい児が、放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のための訓練等を継続的に受けることにより、学校教育と相まって障がい児の自立を促進するとともに、放課後等の居場所づくりを行う事業です。東京都が指定権限を持っていますが、区内の障がい児が利用する施設であることから、区が公表するものです。

※足立区では、区有施設および区内教育、保育、福祉施設等において、同一(またはそれに準ずる)施設で5名以上の感染者が短期間に発生した場合には、原則、集団感染(クラスター)として公表します。

自らに非がなく感染した感染者の人権尊重と個人情報の保護に、最大限のご理解とご配慮をいただくことを、お願い申し上げます。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

お問い合わせコールあだち
電話:03-3880-0039
ファクス:03-3880-0041
おしえてメール:https://www.adachi-faq.jp/call/beforequery.asp

all