ホーム > 重要なお知らせ > 新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う対応について(施設の休館、イベントの中止など)

ここから本文です。

公開日:2020年2月28日 更新日:2020年4月2日

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う対応について(施設の休館、イベントの中止など)

新型コロナウイルスの感染拡大防止に関する区としての当面の対応方針を次のとおり取りまとめました。
区民のみなさまには大変ご迷惑とご不便をおかけしますが、感染拡大防止のためご理解いただきますようお願いいたします。

※今後の状況により、期間や対応が変更になる場合があります。引き続き、区ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

1 区立小中学校の再開について
(1)入学式の実施と一部例外
ア 日程
・小学校:4月6日(月曜日)午後
・中学校:4月7日(火曜日)午前
イ 会場
・各校校庭(雨天の場合は式典は実施せず、体育館でクラスごとに写真撮影のみで対応)
ウ 参列者
・新入生、保護者(1名)、教職員、在校生(必要に応じて)
エ 式次第
・可能な範囲で時間短縮に努める
オ 例外
・新田小学校=第一校舎の校庭で実施
・綾瀬小学校=4月5日(日曜日)に仮設校舎校庭で実施
(2)学校再開時期
令和2年5月11日(月曜日)※小学校・中学校共通
ただし、5月7日(木曜日)、8日(金曜日)については、慣らしのための自由登校期間とする。
ア 休業期間中の対応(区独自対応)
(ア)家庭学習の原則
休業期間中は原則として不要な外出を避けて家庭学習を行うこととし、教材は各校から直接または学校ホームページ等を通じて提供する。
各校から提供される教材の内容等については教育委員会が適宜確認を行い、必要に応じて学校に指導する。
(イ)休業延長に伴う準備
新年度を迎えるにあたって必要な連絡事項の周知、休業期間中の過ごし方や家庭学習等についての指導等を、各校において以下の日程で行う。
小学校:4月7日(火曜日)から10日(金曜日)までの間
中学校:4月8日(水曜日)から10日(金曜日)までの間
(一部の中学校では11日(土曜日)までの間)
児童・生徒の集中を防ぐため、曜日で学年を分けるなどの工夫を各校の校長裁量で行う。
登校は強制するものではなく、登校できなかった児童・生徒には個別に対応する。
ウ 日中の居場所の提供
(ア)居場所の提供
保護者の事情等により日中を家庭で過ごすことが困難な児童・生徒等を対象として、教室や学校図書館等を居場所として提供。教員による個別学習支援も併せて行う。
(イ)集中の防止
児童・生徒の集中を防ぐため、校長裁量により曜日で学年を分けるなどの対応を各校ごとに行う。
(ウ)期間
4月13日(月曜日)から5月1日(金曜日)までの平日午前9時から午後3時までの間
(エ)昼食の提供
給食調理業者による簡易な食事および牛乳を提供する。
費用は公費負担。
アレルギー対応は行えないため、必要な児童・生徒には弁当持参を指導。
提供期間は、自主登校期間も含め4月13日(月曜日)から5月8日(金曜日)までの平日とする。
エ 相談体制の充実
こども支援センターげんきと連携し、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーによる相談体制を充実させる。

2 施設の休館等について
(1)保育施設について
ア 保育について
通常保育を実施する。
※幼稚園については、保育が必要な方に対応するよう要請した。
※感染症への対応等について文書通知済。
イ 保育園・こども園の卒園式について
(ア)公立保育園・こども園の卒園式について
就学祝い式や修了式は、お子さんやその保護者にとってかけがえのない行事であるため、現時点で区立園では、就学祝い式・修了式を実施する方針。ただし、下記のとおり感染拡大防止の措置をとるとともに、必要最小限の内容の開催とする。
【感染拡大防止の措置】
・風邪のような症状のある方には参加をご遠慮いただく
・出席する卒園児・保護者・職員への手洗いや咳エチケットの徹底
・当日は、可能な範囲でアルコール消毒薬を設置
・こまめな換気の実施
【必要最小限の内容】
・来賓は招待しない
・在園児の出席はなし
・保護者の出席は各世帯1名とする
・園職員の参加人数は必要最小限とし、式典の時間を短縮すること
(イ)私立保育園に対しては、公立保育園の方針を示すと同時に近隣の私立保育園等への相談にも乗るようにする。
ウ 保育園・こども園の入園式について
(ア)公立保育園・こども園では入園式は行わない。
感染防止に最大限の配慮をするとともに、 入園の主たる対象が0歳児や1歳児が中心であることや就労を開始する保護者の状況や心情に配慮した対応をすることとする。
(イ)私立保育園に対しては、公立保育園の方針を示すと同時に近隣の私立保育園等への相談にも乗るようにする。

(2)「学童保育室」及び「ランドセルで児童館」について
学童保育室在籍児童及びランドセルで児童館登録児童のみ受け入れ
※詳細については、各保育室、各児童館にお問合せ

(3)区施設(子どもに関する施設を含む)における対応
住区センター、生涯学習センター、図書館、地域学習センター、屋内スポーツ施設、屋外スポーツ施設、ギャラクシティ、生物園、都市農業公園などを原則として休館、休止する。
【休止期間】令和2年3月2日(月曜日)から4月20日(月曜日)
※(3月27日更新)4月1日(水曜日)から屋外施設を条件付で再開するとしていましたが、休止期間を屋内施設同様4月20日(月曜日)までに再延長しました
※詳しくは、下記関連リンク「新型コロナウイルス感染症にともなう一部施設の休校・休園、閉館一覧」をご覧ください。

(4)施設使用料の返金等について
ア 施設利用の休止に伴う施設利用料は返金する。
イ 郵送料、電話代等は返金しない。
ウ 委託事業者等の損失補てんについては、別途協議に基づき必要経費を支弁する。

3 区主催・共催イベント等の中止について
原則として区主催・共催のイベント等は中止する。
4月4日(土曜日)から5日(日曜日)に開催を予定していた「舎人公園千本桜まつり」「花めぐりバス」も中止する。
【対象期間】令和2年3月2日(月曜日)から4月20日(月曜日)
※(3月13日更新)休止期間終了日を4月5日(日曜日)から20日(月曜日)に延長しました
※乳幼児・妊婦の健康診査および大人の健(検)診などについて は下記関連リンクをご参照ください。

4 区施設の清掃強化について
現在、開庁前に行っている水拭き清掃は、カウンターや待合椅子などについて、洗剤を用いて強化する。また、トイレの洗面器や便器の清掃については、洗剤に加え、消毒液を用いて強化する。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

お問い合わせコールあだち
電話:03-3880-0039
ファクス:03-3880-0041
おしえてメール:https://www.adachi-faq.jp/call/beforequery.asp

all