ホーム > 重要なお知らせ > 個別接種を行う医療機関の「予約空き状況」を公表しています(個別医療機関の一覧も掲載中)

ここから本文です。

公開日:2021年5月16日 更新日:2021年6月11日

個別接種を行う医療機関の「予約空き状況」を公表しています(個別医療機関の一覧も掲載中)

6月11日(金曜日)から、医療機関で行う個別接種の「予約空き状況」を区ホームページで公表しています(公開可能な一部医療機関となります)。
すでに集団接種を予約済みの方も、区内医療機関での個別接種に切り替えることで、接種を早めることができる場合があります。特に、接種予定日が8月以降の方はご検討ください。
予約空き状況は、区内8カ所の「予約サポート窓口」でもご案内しています。ぜひご利用ください。

※くわしくは、下記関連リンクからご確認ください。

かかりつけ医などで個別接種を受けるには、まずは原則、各医療機関で事前予約が必要です。
また、ワクチンを接種するには、区から届いた接種券が必要です。12歳から64歳の方には、6月28日以降、順次接種券をお送りする予定です。
【基礎疾患を有する方で優先接種を希望する方(12歳から64歳の方)】
国の示す基礎疾患に該当することをかかりつけ医に確認のうえ、申請をしてください。順次接種券を発送します。

●医療機関の一覧ページになくても、個別接種できる医療機関があります。
● 個別接種を行う区内医療機関一覧は、下記の関連リンク「コロナワクチンの個別接種(医療機関一覧)」をご覧ください。(新しい情報が入り次第、データを更新します。)

【すでに「集団接種」の予約が完了している方へ】
個別接種を受けることが決まったら、必ず「集団接種の予約をキャンセル」してください。予約のキャンセルは、「2回目のみ」「1回目と2回目の両方」のどちらかを選べます。キャンセルは、予約システムから入力するか、ワクチン予約・相談ダイヤルにご連絡ください。
※お電話が大変繋がりにくい状態が続いております。可能な限りインターネットを利用して「予約システム」でキャンセルをお願いします。
※予約システムのでの変更・キャンセルの仕方は、下記の関連リンク『「足立区コロナワクチン予約システム」変更・キャンセルガイド』をご覧ください。

【お願い】
不要になった予約は、キャンセルをしていただかないと集団接種会場の予約枠に空きが出ず、まだ予約ができていない方の接種の機会を奪うことになります。
必ずキャンセルしていただくよう、お願い申し上げます。

こちらの記事も読まれています

 
all