ホーム > 重要なお知らせ > 区内での新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について

ここから本文です。

公開日:2020年4月1日 更新日:2020年5月31日

区内での新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について

東京都内において新型コロナウイルス感染症の感染拡大に歯止めがかからない現下の状況に鑑み、下記3点を目的に「東京都内の感染情報は東京都が公表する」というこれまでの足立区の基本的な考えを改め、令和2年4月1日から区内での発生状況等の情報を足立区の判断により公表します。

【公表の目的】
(1)区民に区内の感染症の発生状況を可能な範囲で正確に伝える
(2)正確な情報を共有したうえで、区民一人ひとりの冷静な判断と適切な行動を促す
(3)区と区民が一丸となって感染拡大防止の取り組みを促進する
 ※「新型コロナウイルス感染症の患者発生の公表に関する基本方針」は下記関連資料からご参照ください。

発生状況等の公表にあたっては、区は、人権尊重および個人情報やプライバシー情報の保護に最大限配慮していきます。
区民のみなさまにおかれましても、新型コロナウイルス感染症に関連し、差別・偏見、事業者等の風評被害等が生じることがないよう、特段のご配慮をお願いいたします。
 

こちらの記事も読まれています

 
all