ホーム > 区政情報 > 人材募集 > 【令和6年4月1日以降随時採用】育児休業代替任期付職員(事務・III類)の募集

ここから本文です。

公開日:2023年12月1日 更新日:2024年2月1日

【令和6年4月1日以降随時採用】育児休業代替任期付職員(事務・III類)の募集

対象

【採用予定数】
5名程度

【受験資格】次の条件をすべて満たす方
日本国籍を有し、平成18年4月1日までに生まれた方
ただし、地方公務員法第16条の各号のいずれかに該当する方及び現在足立区の常勤職員(教育公務員、臨時的任用職員及び任期付職員を除く。)である方は受験できません。

※平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)は選考を受けることができません。

勤務内容および勤務条件

【採用予定時期】
令和6年4月1日から令和7年3月31日(随時)
※合格者は採用候補者となり、職員の育児休業の取得状況に応じて採用します。取得状況によっては、採用されない場合があります。

【任用期間】
概ね6か月以上3年未満
代替する職員の育児休業の取得状況に応じて、採用時に決定します。
任期満了後は、他の育児休業を取得する職員の代替として任期を更新することはありません。ただし、同一職員の育児休業の延長により任期を延長する場合があります。

【勤務日及び勤務時間】
原則として、月曜日から金曜日、休憩時間を除く1日7時間45分勤務(週38時間45分勤務)
※職場により変則勤務となる場合があります。

【勤務地】
足立区役所等
※勤務場所は敷地内禁煙です。(一部屋外に喫煙場所あり)

報酬など

【給与等】
約189,720円
※この初任給は令和5年12月1日現在の給料月額に地域手当を加えたものです。
※職務経験等がある場合には、初任給に一定の基準により加算されます。
※その他条例等の定めるところにより、扶養手当、住居手当、通勤手当、期末・勤勉手当等が支給されます。
※採用されるまでに給与改定が行われた場合は、その額によります。

選考方法など

【選考方法】
○第一次選考(令和6年1月13日(土曜日))
<作文>課題式(800字程度)60分

○第二次選考(令和6年2月上旬の予定)
面接※第一次選考合格者のみ

【申込方法・期限】
1.申込書記入による方法
採用選考申込書を簡易書留で人事課人事係あてに郵送するか、または人事課人事係窓口(本庁舎南館10階)へお持ちください。

○郵送:令和6年1月4日(木曜日)必着
○窓口持参:令和5年12月1日(金曜日)から令和6年1月4日(木曜日)までの午前8時30分から午後5時まで
※ただし、土曜・日曜・祝日を除く。

2.インターネットによる方法
関連リンクより(足立区オンライン申請システム)へアクセスし、画面の指示に従って全ての必要項目を正しく入力して、下記申込期間中に申請してください。その際は、下記の関連資料から、「採用選考申込書」をダウンロードしていただき、申請時に添付願います。


〇令和5年12月1日(金曜日)午前9時から令和6年1月4日(木曜日)午後5時まで(期間内受信有効)

【選考案内・申込書配付場所】※令和5年12月1日から配付
区役所1階総合案内、人事課人事係(区役所南館10階)、各区民事務所(区役所内を除く)、中央図書館、総合スポーツセンター
このほか、以下の関連資料からもダウンロードすることができます。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

総務部人事課人事係

電話番号:03-3880-5831

ファクス:03-3880-5611

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all