• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 福祉・健康 > 健康 > 感染症 > 感染症発生情報

ここから本文です。

更新日:2017年10月24日

感染症発生情報

足立区、東京都、全国で発生している感染症の情報提供先をご案内します。

区内で発生している感染症情報

インフルエンザの流行が始まりました

今シーズン(9月4日以降)すでに区内保育園においてインフルエンザの集団発生(患者数10名以上)が確認され、区内小学校においては、インフルエンザによる学級閉鎖がありました。保育園、小学校の患者を一人ずつ検査したところ、B型インフルエンザ(Yamagata系統)とA型インフルエンザ(AH3亜型)が検出されました。どちらの型も今シーズンのインフルエンザワクチンに含まれています。

10月1日から定期予防接種である高齢者インフルエンザワクチン予防接種が始まりました。予防接種をしてから抗体ができるまで、概ね2週間程度かかります。発症予防、重症化予防のために、予防接種を受けることも考慮しましょう。

インフルエンザは、急な高熱、頭痛、咳、のどの痛み、関節痛、筋肉痛などの症状がでます。人混みではマスクを着用する、帰宅時などに手洗いをしっかりと行いましょう。また、熱があるときに受診する場合は、あらかじめ医療機関に電話をして発熱していることを告げてから受診してください。

なお、インフルエンザにかかった場合は、周囲の人への感染を防ぐために少なくとも熱が下がってから2日目まで(できれば症状がでた日の翌日から7日目まで)は、受診以外の外出を控えましょう。学校に通っている場合は、学校保健安全法により登校許可証が必要となります。

足立区医師会サーベイランス

足立区医師会の18医療機関からの報告を基に、区内で発生している感染症情報について提供しています。

足立区薬局サーベイランス

抗インフルエンザ薬の調剤情報を基に、インフルエンザの発生状況について情報提供しています。

都内で発生している感染症情報

全国で発生している感染症情報

お問い合わせ

衛生部保健予防課感染症対策係

電話番号:03-3880-5747

ファクス:03-3880-5602

Eメール:h-yobou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?