• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 区のあらまし > あだち歳時記 > 足立歳時記 夏 > 足立歳時記夏 花畑の大鷲獅子舞

ここから本文です。

更新日:2013年6月6日

足立歳時記夏 花畑の大鷲獅子舞

花畑の大鷲獅子舞 7月 海の日の前日(日曜日)

獅子舞の写真 

花畑の大鷲(おおとり)神社(花畑七丁目)では、江戸時代から続く区の無形民俗文化財「花畑大鷲神社獅子舞」が奉納されます。この獅子舞は、天下泰平、五穀豊穣、悪疫退散、雨乞いの願いを込め奉納する行事として毎年7月15日に行われていました。1970年代ころからは、7月の第3日曜日に行われるようになっています。獅子は大獅子、中獅子、雌獅子の3頭の親子獅子。頭の色は全部黒色で胴は黒の木綿、背にはたてがみになぞえられた軍鶏(しゃも)の黒い羽根が長く腰まで垂れ下がっています。3頭とも白足袋に紺袴をはき、腹の部分に太鼓をつけ、横笛衆の笛の音に合わせ両手に持ったバチで太鼓を打ちながら勇壮な舞を披露します。舞は、「岡崎の舞」、「御幣掛りの舞い」、「橋渡りの舞い」、「綱渡りの舞い」、「花隠しの舞い」の5種類で、それぞれの舞の終わりには、3頭の獅子が円陣を組んで舞う「口掛け」という舞が舞われます。また最後に「出入り」という舞で舞い納めをします。

場所

花畑大鷲神社 「はなはたおおとりじんじゃ」 花畑七丁目15番1号

アクセス方法

竹ノ塚東口(東武バス) 花畑団地行終点下車徒歩10分

リンク

  • 花畑獅子舞

地図

地図

お問い合わせ

広報室報道広報課

電話番号:03-3880-5815

ファクス:03-3880-5610

Eメール:kouhou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?