• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2012年3月7日

足立姫伝説の縁起絵

紙本着色性翁寺縁起絵

紙本着色性翁寺縁起絵

足立姫伝説をお寺の縁起(えんぎ)に持つ「性翁寺(しょうおうじ)」(足立区扇2-19-3)の「紙本着色性翁寺縁起絵(しほんちゃくしょくしょうおうじえんぎえ)」が、区の文化財として登録されることになりました。それを記念して、3月14日(水曜日)にお寺のご本堂で特別公開されます。

足立姫伝説は、以前(平成20年3月23日 はい区長です内ブログ)に六阿弥陀の関係でご紹介しました。性翁寺は、足立姫の父親である宮城宰相(みやぎさいしょう)が、娘の供養のために建てた草庵がその始まりと伝わっています。そのいきさつを絵で表したのがこの縁起絵です。足立姫の婚礼、入水、宰相が娘の菩提(ぼだい)を弔うため熊野山に詣でる様子、霊木との出会い、行基(ぎょうき)による阿弥陀像の彫刻などが描かれています。

当日は区の学芸員による解説つきですから、「文化財のことはわからない」「足立姫の伝説は知らない」という方もご安心ください。普段は見られない縁起絵を、この機会にお近くでどうぞ。なお、特別公開の詳細は、あだち広報3月10日号をご覧ください。

関連情報

  • 六阿弥陀伝説(過去のブログ)

お問い合わせ

足立区役所
〒120-8510
足立区中央本町一丁目17番1号
電話番号:03-3880-5111(代表)

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?