ホーム > 子育て・教育 > 教育についての取り組み > 小・中学校 > 開かれた学校づくり > 各校の取り組み > 【鹿浜五色桜小学校】土曜スクール「デイキャンプ2015」

ここから本文です。

公開日:2015年8月28日 更新日:2015年8月28日

【鹿浜五色桜小学校】土曜スクール「デイキャンプ2015」

鹿浜五色桜小学校の開校に伴い新設された「鹿浜五色桜小学校開かれた学校づくり協議会」では、年間を通して、子どもたちのために学習や体験のプログラムを提供する「土曜スクール」に取り組みます。

松崎土曜事業部長のあいさつ


平成27年7月25日(土曜日)、横山協議会会長のあいさつで始まった『鹿浜五色桜小学校土曜スクール』。そして、その開校式を兼ねた記念すべき『デイキャンプ2015』がいよいよスタートです。松崎土曜事業部長の力強いデイキャンプ開会宣言があり、楽しみな1日が始まりました。

 

 

水泳教室最初のプログラムは水泳教室です。2年生から6年生までが一堂にプールに会するのは初めて。友達と一緒に遊んだり、ひたすら25mを泳いだり、そして縦割り班でゲーム合戦をしたり……。

午後のひととき、たっぷり水を楽しみました。補助具をつけて

 

全体指導や個別指導では、先生方に活躍していただきました。普段あまりつけたことの無い補助具を付けて、色々試してみる子もいました。休憩をこまめに入れてたっぷり80分!日に焼けて満足そうな子供たちの顔が印象的でした。

 

 


学習教室当然、土曜スクールでは勉強もがんばります。低・中・高学年に分かれて、国語35分・算数35分を集中して学習します。わからない時は、協議会委員の方々やボランティアのお父さん、お母さんに質問したり、自分で辞書を調べたりして書き込みます。
最後にマル付けをしてもらい、結果を見て喜んでいる子もいれば、悔しがる子もいます。次に待っている夕食前に、友達と机を合わせて集中するのは気持ちのいいものです。だからこそカレーライスがうまい!

 

 

 

夕食の準備

待ちに待った夕食の時間です。縦割り班ごとに座り、上級生と下級生が一緒に食卓を囲みます。協議会委員やボランティアのお母さん方が、午前中から仕込み始め、子供たちがプールで楽しんだり勉強したりしている間中、ずっと作り続けてくれました。メニューはカレーライスとサラダ、デザートの3品です!

 

150人分を準備したカレーライス

ジャガイモは学校の畑で作った、とれたての新ジャガです。
150人分のカレー作りは暑さとの闘いです。皆さんのチームワークで、とてもおいしいカレーが出来上がりました。

 


いただきます!

 

プールで体を使い、勉強して頭を使った子供たちは、瞬く間にぺろりとカレーライスを平らげていきます。おかわりに並ぶ子の多いこと。家族と食べる食事と違って、子供たちどうし食卓を囲むと、また一層おいしさが違うのかもしれません。暑い中、長時間食事を作ってくれた皆さんに、感謝の気持ちをもって「ごちそうさまでした!」

 

 

こわぁい話

外は暗闇が迫り、いよいよデイキャンプのメインイベントとも言える、肝試しが始まりました。まずは3部屋に分かれて、校長先生や先生方による「怖ぁーい話」。まだ少し明るいというのに、これだけでも恐怖です。この間に、館内肝試しコース各所に、協議会委員やボランティアの方々が散って、「恐怖のポイント」を作ります。皆さんどこから持ってきたのか、実に気合の入った格好をなさっていて、子供たちの思い出作りに余念がありません。

 

肝試しのようす

始まりました。いると分かっているのに怖い。学校中に恐怖の叫びが充満します。縦割り班4、5人、上級生も必ず入っているのですが、上級生も……怖がります。「恐怖のポイント」の皆さん、気合の入った思い出作りのお手伝いで、本当に夏の良き思い出になりました。

 

 

午後1時30分から始まった、記念すべき1回目の土曜スクール『デイキャンプ2015』。楽しかった思い出、怖かった思い出、おいしかった思い出・・・暑い、暑い夏の1日、普段と違う学校での活動で、子供たちも満面の笑みで帰途につきました。

高山校長からは、「協議会の皆さんの熱い思い、保護者の皆さんのご協力が本当にありがたい。子どもたちにとって、一生の思い出に残るイベントになりました。」とコメントがありました。

 

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

教育委員会事務局学校運営部学校支援課学校地域連携担当

電話番号:03-3880-5347

ファクス:03-3880-5641

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all