ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 感染症 > 新型コロナウイルスワクチン接種情報 > ≪終了≫【5~11歳】予約不要・だれにでも(区民以外もOK)接種

ここから本文です。

公開日:2022年3月31日 更新日:2022年5月30日

≪終了≫【5~11歳】予約不要・だれにでも(区民以外もOK)接種

5月29日で、終了しました。

 

概要

対象 1・2回目接種券をお持ちの5歳から11歳の方(区民以外もOK)

実施期間

4月9日~5月29日の土・日曜日

使用ワクチン

ファイザー社製(5歳から11歳用)

接種間隔 通常、3週間の間隔をあけて、合計2回接種
受付時間 9:00から11:00、13:00から16:30
持ち物
  • 住民票所在地の発行する接種券
  • 記入済の予診票
  • 本人及び保護者の確認書類(運転免許証や健康保険証など)
  • 母子健康手帳
  • 上履き
  • 下足入れ
  • 既に別の会場・日程で予約済みの方は、必ず予約を取り消してからご来場ください。
  • 予約不要のワクチン接種は予約の空き枠を活用して実施します。そのため、予約不要での接種ができない場合もあります。
  • 接種に当たっては、予約をされている方が優先ですので、お待ちいただく場合があります。
  • 区民の方は、事前予約も可能です(前々日まで)。予約システムをご利用ください。

接種会場・実施日

全体スケジュール

 てす3

pdf版はこちらをクリック(PDF:345KB)

接種会場の注意点

  • お住まいの住所に関わらず、すべての会場で接種を受けることができます。
  • 会場には駐車場がありません。近隣のコインパーキングをご利用いただくか、徒歩、自転車または公共交通機関でお越しください。
    ※他の通行車両の妨げとなるため、学校周辺の路上駐車はご遠慮ください。
  • お子様を連れてのご来場は、区の集団接種会場では可能です。医療機関については、各医療機関にお問い合わせください。

接種を希望される方・保護者の方へ

「新型コロナワクチンの説明書」はこちら

  • 発送時期の関係により、3月1日発送の接種券には、説明書を同封しておりません。
  • こちらの説明書をご理解のうえ、ご来場ください。

ワクチン接種の注意事項

  • 5~11歳の接種は、予防接種法上の「努力義務」の対象ではありません。
    小児(5~11歳)については、現時点において、オミクロン株に対するエビデンスが確定的でない事を踏まえ、努力義務の規定は適用されていません。努力義務とは「接種を受けるよう努めなければならない」という予防接種法の規定のことで、義務とは異なります。接種は強制ではなく、最終的には、あくまでも、ご本人と保護者が納得した上で接種をご判断いただくことになります。
    参考:厚生労働省Q&A「なぜ小児(5~11歳)の接種は「努力義務」が適用されていないのですか。」
  • お子様のワクチン接種には、保護者の方の同意が必要です。保護者の方の同意なく、接種が行われることはありません。
    ワクチンを受ける際には、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持っていただいた上で、保護者の方の意思に基づいて接種をご判断いただきますようお願いします。
  • 周りの方に接種を強制したり、接種していない人に対して差別的な取扱いをすることのないよう、お子様にもお伝えいただきますようお願いします。
  • 新型コロナワクチンと他のワクチンとの接種間隔などについては、かかりつけ医等にご相談ください。同時または前後2週間は、原則、他のワクチンを受けることはできません。
  • お子様に基礎疾患があるときなど、ワクチンについての疑問や不安があるときも、かかりつけ医等によくご相談ください。
  • 1回目から2回目接種までの間に12歳になる方は、2回目接種にも1回目と同じファイザー社製(5歳から11歳用)ワクチンを使用します。

効果と安全性(副反応)

厚生労働省は、5歳から11歳のワクチン接種の効果と安全性(副反応)について以下のとおり示しています。

効果

新型コロナワクチンを受けることで、新型コロナに感染しても症状が出にくくなります。5~11歳における2回目接種後7日以降の発症予防効果は、90.7%と報告されています(※)。
(※)オミクロン株が出現する前のデータです。

安全性(副反応)

注射した部分の痛みが一番多く現れます。ワクチンを受けた後の症状は、ほとんどが軽症または中等度であり、現時点で得られている情報からは、安全性に重大な懸念は認められないと判断されています。

数日以内に起こることがある症状

症状が出た人の割合 症状
50%以上 注射した部分の痛み、疲れた感じ
10~50% 頭痛、注射した部分の赤み・はれ、筋肉痛、寒気
1~10% 下痢、発熱、関節痛、嘔吐

厚生労働省リーフレット

厚生労働省 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ4p 厚生労働省 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ4pのみ

ファイザー社リーフレット

お子さまと保護者の方へ 保護者の方へ

参考情報

接種当日の注意事項

  • 必ず保護者の方が同伴していただくようお願いします。

※やむを得ず保護者の方が同伴できない場合は、接種を受ける方の健康状態を把握している親族の方が、保護者の方からの委任を受けて同伴可能です。委任状は不要ですが、予診票の署名欄には、保護者の方が保護者氏名をご署名ください。

  • 当日は肩を出しやすい服装でお越しください。
  • 発熱(37.5℃以上)や体調が悪い場合は、別日での接種をご検討ください。

「新型コロナウイルスに感染した方」のワクチン接種

詳細は「厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A 『新型コロナウイルスに感染したことのある人は、ワクチンを接種することはできますか。』」(外部サイトへリンク)をご確認ください。

不明な点は、かかりつけ医にご確認ください。

目次へ戻る

こちらの記事も読まれています

 
all