ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 感染症 > 【海外や治験等で接種をされた方用】コロナワクチン接種券の発行申請

ここから本文です。

公開日:2022年5月24日 更新日:2022年10月21日

【海外や治験等で接種をされた方用】コロナワクチン接種券の発行申請

 

申請対象者

以下の方法でファイザー社、モデルナ社、武田社(ノババックス)、アストラゼネカ社、ヤンセンファーマ社のコロナワクチン接種を受けた方

※申請は足立区への転入手続き翌日から可能

申請方法

住民票住所地以外への送付を希望する場合は、あらかじめ足立区コロナワクチン予約・相談ダイヤルへご相談ください。

郵送でのみ、受付をしています。

申請書を記入の上、必要書類とともに、郵送をしてください。

必要書類

1 申請書

【郵送先】
〒120-0011 東京都足立区中央本町一丁目5番3号 足立保健所
新型コロナウイルスワクチン接種担当課 接種券発行担当 宛

2 1~4回目が接種済であることを証明する書類(接種券(予防接種済証)または接種記録書)の写し≪必須≫

※お手元にない場合、接種会場へ、接種済であることがわかる書類を請求し、提出してください。

発送時期

申請を受け付けてから約1週間後に接種券を発送
※申請時点で、2回目または3回目接種から3か月未満の方は、接種可能日の約1週間前に接種券を発送

「海外で新型コロナワクチンを接種した方」はコチラをご覧ください

ご自身の接種状況をご確認の上、申請をお願いします。

日本での接種回数の数え方

日本で接種した回数として数に入れるかは、ワクチンの種類によって変わります。

海外で接種したワクチン 日本で接種した回数として
  • ファイザー社
    復星医薬(フォースン・ファーマ)/ビオンテック社が製造する「コミナティ(COMIRNATY)」を同一のものとして取り扱う
  • モデルナ社
  • 武田社(ノババックス)
    インド血清研究所が製造する「コボバックス(COVOVAX)」を同一のものとして取り扱う
  • アストラゼネカ社
    インド血清研究所が製造する「コビシールド(Covishield)」を同一のものとして取り扱う
  • ヤンセンファーマ社
    ※ヤンセンファーマ社のワクチンにおける初回接種の回数は1回です。海外で1回接種が完了している場合、日本では2回目接種が完了しているものとみなし、海外で2回接種が完了している場合、日本では3回目接種が完了しているものとみなします。
数える

上記以外のワクチン

数えない

 

こちらの記事も読まれています

 
all