あだち広報テキスト版 2019年(令和元年)5月10日 第1806号 1面

あなたが笑えば、私も笑顔に

5月12日は民生委員・児童委員の日
地域住民の立場に立って相談に応じ、見守りや支援を行う「民生委員」。
厚生労働大臣から委嘱されたボランティアで、子どもの抱える様々な問題を担当する「児童委員」も兼ねています。
区では、25の地区で534人(平成31年4月1日現在)の委員が活動しています。
問い合わせ先 民生係 電話番号03-3880-5870 

撮影協力:左から宮嵜保子(みやざきやすこ)さん、北島小夜子(きたじまさよこ)さん、横山堂侑(よこやまたかゆき)さん、齋藤祐子(さいとうゆうこ)さん
撮影場所:北千住宿場町商店街

このバッジが目印
四つ葉のクローバーに、平和の象徴であるハトを民生委員の「み」の字に変化させ、金色に浮きぼりしたデザイン

見守り、つなぐ「パイプ役」
 地域の声に耳を傾け、人と人をつなぐため、主に次のような活動を行っています。
◆見守り
地域の見守り役を担い、高齢者の孤立防止にも貢献しています。
◆つなぐ
支援が必要な方と、行政などの関係機関を橋渡しする「パイプ役」として力を発揮しています。

子どもから高齢者、どなたでも相談できます
 暮らしのことで悩みや不安があれば、気軽にご相談ください。民生委員・児童委員には守秘義務があり、皆さんの相談内容が他人に知られてしまうことはありません。ちょっとした世間話も大歓迎です。
◆様々な相談、待っています
・高齢になり、一人暮らしが心配
・介護で困っている ・子育ての相談相手が欲しい
・悩みを聞いてくれる相手を探している など

5月13日(月曜)から18日(土曜)は民生委員・児童委員PR週間!
◆活動パネル展示/民生委員・児童委員による相談コーナー
■期間=5月13日(月)から18日(土)■場所=区役所1階区民ロビー
※相馬市観光PRやアンケート(記念品あり。なくなり次第終了)も実施
◆民生委員・児童委員PR週間イベント
■日程=5月18日(土)■内容等=▽区役所1階区民ロビー…福祉作業所によるお菓子・雑貨の販売/昔遊びや消防ミニバイク乗車体験などのキッズコーナー▽区役所庁舎ホール…千寿双葉小学校 金管バンドによるステージ(午後1時開始)/相馬市復興支援ピアノコンサートなど
いずれも■時間=午前10時から午後4時■申し込み方法=不要 ※当日直接会場へ
■問い合わせ先=お問い合わせコールあだち(毎日、午前8時から午後8時) 電話番号03-3880-0039