ここから本文です。

公開日:2021年9月1日 更新日:2021年9月1日

過去イベント情報

伊興遺跡公園展示館の資料 埼玉県立さきたま史跡の博物館で展示

伊興遺跡公園展示館の刳船の部材が埼玉県立さきたま史跡の博物館の企画展で展示されました。

****************************

さきたま史跡の博物館 企画展

「運ぶ-埼玉古墳群とモノの動き-」

開催期間 : 2021年7月10日から2021年9月12日

運ぶ-埼玉古墳群とモノの動き-表(JPG:548KB)運ぶ-埼玉古墳群とモノの動き-裏(JPG:515KB)

埼玉古墳群には様々なものが遠方から運び込まれ、また埼玉県内で作られたり、採取されたものが遠方まで運ばれていました。

古墳時代のモノの動きから当時の人々がどのように川と向き合ってきたのか、この企画展を通じて感じることができました。

<参考>

埼玉県立さきたま史跡の博物館  令和3年度 企画展・特別展案内ページ(外部サイトへリンク)

〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4834

****************************

刳船

↑伊興遺跡公園展示館での展示の様子

 

伊興遺跡は埼玉県と東京都足立区の間を流れる毛長川流域に位置しています。

伊興遺跡からは準構造船のものと思われる船の部材が発見されました。

復元すると全長8mに近い船になると考えられ、物資等の輸送にかかわった交易船ということも想定されています。

普段は伊興遺跡公園展示館で展示されていますが、この度は企画展に伴いさきたま史跡の博物館で展示されていました。

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

生涯学習支援室地域文化課

電話番号:03-3880-5985

ファクス:03-3880-5603

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all