ホーム > 文化・スポーツ > 文化・芸術 > 募集一覧 > 第50回記念伝統工芸日本金工展 無料招待・図録プレゼント(終了)

ここから本文です。

公開日:2022年4月21日 更新日:2022年6月16日

第50回記念伝統工芸日本金工展 無料招待・図録プレゼント(終了)

50_kinko_03_2

朝日新聞社賞 萩野紀子 南鐐打出水指

 

 第50回記念伝統工芸日本金工展は、無事石洞美術館での開催を終了しました。
 みなさまのご来場、ありがとうございました。

 

 第50回記念伝統工芸日本金工展(令和4年5月21日(土曜日)~6月12日(日曜日)、石洞美術館(千住橋戸町23))については展覧会の案内ページをご覧ください。

  招待券に若干の余りがございますので、足立区役所南館3階地域文化課窓口および、足立区立郷土博物館窓口において、招待券(図録プレゼント付)をご希望の方にお渡ししております。職員までお申し出ください。先着順ですので、予告なく配布を終了する場合があります。あらかじめご了承願います。

募集概要

無料招待・図録プレゼント

令和4年5月21日(土曜日)~6月12日(日曜日)に石洞美術館(千住橋戸町23)で開催される第50回記念伝統工芸日本金工展に、区民及び足立区在勤・在学の方々を無料招待します。

無料招待者の方々は、石洞美術館で今回の展覧会の図録のプレゼントがあります。(1組1冊)ぜひご応募ください。

作品解説

展覧会期間中の5月22日(日曜日)、5月29日(日曜日)の午前11時及び午後2時に作品解説を行います。解説は日本工芸会員(人間国宝を含む予定)が行います。

無料招待・図録プレゼントと同時に応募することができます。

 

※新型コロナウイルス感染症の影響で一部または全部の中止をすることがありますので、あらかじめご了承ください。

対象

足立区内在住・在学・在勤の方

募集人数

無料招待・図録プレゼント

100組(1組2名まで)

作品解説

各回10組(1組2名まで)

応募方法

住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号、作品解説を希望する場合は希望日時(第4希望まで)、「伝統工芸日本金工展」と記載し往復はがきで申し込んでください。

なお、返信面にも宛名を記入してください。1人1回までの申し込みです。

申込先

〒120-8510

足立区中央本町1-17-1

足立区生涯学習支援室 地域文化課 文化団体支援係

TEL03-3880-5986 FAX03-3880-5603

50_kinko_08_2

田中貴金属賞 山田藍 接合銀彩波文花器

 

外部リンク

公益社団法人美術工芸振興佐藤基金 石洞美術館(外部サイトへリンク)

公益社団法人日本工芸会(外部サイトへリンク)

 

 

 

 

 

 

こちらの記事も読まれています

 

お問い合わせ

生涯学習支援室地域文化課文化団体支援係

電話番号:03-3880-5986

ファクス:03-3880-5603

メールフォーム

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

all