• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 区政への窓 > パブリックコメント > 公共施設再配置のための検討素材について

ここから本文です。

更新日:2010年1月26日

公共施設再配置のための検討素材について

いただいたご意見に対する区の考え方

案件の概要

足立区基本構想(平成16年策定)における「人口減少社会における施設配置」及び足立区基本計画(平成17年策定)の「今後の公共施設のあり方」において、公共施設配置の見直しが掲げられました。
平成18年3月には、学識経験者や区民委員などで構成された「足立区公共施設再配置審議会」を設置し、同審議会の答申(平成19年3月20日)が出されました。この答申を踏まえ、今後の足立区の公共施設等の再編、再配置、更新について、「公共施設再配置のための検討素材」を策定しました。
本「検討素材」は、50年後の状況を見据えながら、25~30年後を到達点とした施設配置の方向性を示すための素材(一つの考え方を示したもの)です。
公共施設の再配置を行うことは、区行政の各分野別計画にも影響を及ぼすこと、また中長期の指針となるため行政内部での検討と同時期に、議会、区民の皆様にも公表して様々な検討を行っていきます。
このことについて、パブリックコメントをおこないました。

実施時期など

平成20年2月25日から3月26日の期間中、1団体と1名の方から3件のご意見が寄せられました。

ご意見の提出方法など

パブリックコメントの募集は終了いたしました。ありがとうございました。

施策等の決定時期

平成20年度末に策定する「足立区基本計画」の見直し作業に合わせて策定します。

パブリックコメントに対する区の考え方

お寄せいただいたご意見とご意見に対する区の考え方につきましては、「パブリックコメントの結果」として、以下の関連PDFファイルでご覧になれます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

資産管理部資産管理課

電話番号:03-3880-5841(直通)

ファクス:03-3880-5609

Eメール:shisan@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?