• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2017年11月1日

2017年10月【読書の秋!食欲の秋!】

ティーンズロゴ

ティーンズコーナーとは?ティーンズ流図書館の使い方ティーンズ今月の特集ティーンズ新着・おすすめティーンズスコープバックナンバー

ティーンズ君2017年10月【読書の秋!食欲の秋!】

どちらも欲張りたいあなたにオススメする、秋の夜長に読みたい“おいしい食べ物”が出てくる本を紹介します。

ティーンズ君『キャベツ』 石井睦美/著 講談社

キャベツ

(予約は画像をクリック!)

僕が中2の冬、父が亡くなり、母が働きに出ることになった。それ以来、毎日の夕食作りは僕の担当になった。
僕は口うるさい妹にねだられると、いろいろな主婦になりきる妄想をしながらおいしいご飯を作る。
学校、家事、バイト、読書の繰り返しで毎日が平凡に過ぎてゆく。
そうして18歳になり、すっかり所帯じみてしまった僕は、ある日恋をした。
すべてがキャベツから始まった、心があたたまる物語。

 

ティーンズ君『路地裏のほたる食堂』 大沼紀子/著 講談社

路地裏のほたる食堂
(予約は画像をクリック!)

「あんたの秘密を聞かせてくれたら、金はいらない」
お腹を空(す)かせた亘(わたる)が、甘酸っぱい匂いに誘われてのれんをくぐったのは、屋台の料理店「ほたる食堂」。
居場所を持たずに気まぐれに営業するこの店では、子供は原則無料。
ただし条件がひとつ。
それは誰も知らない自分の秘密を教えること。
闇夜にまぎれるように路地裏にたたずむほたる食堂に、今日もお客さんがやってくる。

 

ティーンズ君『うさぎパン』 瀧羽麻子/著 幻冬舎

うさぎパン

(予約は画像をクリック!)


お嬢様高校の1年生、優子の好きな食べ物は「パン」。
高校に入って初めてできた彼氏はパン屋の息子の富田くん。
そんなふたりのデートは、もっぱらパン屋さんめぐり。
そんなある日、生まれてすぐに母親を亡くしている優子の前に、優子の実の母親だと名乗る女性が現れた。
色々な人たちとの出会いの中で、恋について、家族について考え、少しずつ自分の世界を広げていく優子。
やさしく、ほっこり、だけどちょっとだけ切なくなる物語。

 

ティーンズ君『きょうのごはんは“マンガ飯”つくって楽しい、おいしいレシピ』 増淵敏之/監修 旭屋出版

きょうのごはんはマンガ飯

(予約は画像をクリック!)

小説、絵本、マンガなどの空想の世界に登場する料理。
みなさんも一度は「おいしそう!」と思ったことがあるのではないでしょうか?
不朽の名作から話題作まで、人気マンガに登場する料理を忠実に再現したのがこの本です。
『銀の匙(さじ)』のエゾノー風手づくりピザ、『ちはやふる』の飲む汁ようかん、『文豪ストレイドッグス』の夜食の茶漬け、『俺物語‼』ハート型のケークサレ、『3月のライオン』のおいなりさんと野菜のお重…など。
ぜひ登場人物になりきって、実際に作ってみてはいかがでしょうか。

 

お問い合わせ

地域のちから推進部中央図書館

電話番号:03-5813-3740

ファクス:03-3870-8415

Eメール:tosyokan@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?