• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > スポーツ > 足立区公認スポーツ指導員

ここから本文です。

更新日:2017年1月10日

足立区公認スポーツ指導員

足立区公認スポーツ指導員とは?

民及び地域スポーツ団体や活動実践者、並びに学校部活動等を対象に指導する者で、スポーツ技術の向上や体力づくりだけでなく、スポーツ活動を通して良好な人間関係を形成し、地域づくり・まちづくりに貢献することを目指した区が認定・登録した指導員のことです。

い換えると、スポーツボランティアとなります。

足立区公認スポーツ指導員はどういう活動をするの?

内スポーツ施設で実施されているスポーツ広場・教室で指導を行っています。

また、指導依頼のあった団体に、紹介という形で指導に行っていただくこともあります(=指導員の紹介)

導員紹介については「運動したいけど指導員がいなくてお困りの団体へ!」をご覧ください。

足立区公認スポーツ指導員になるには?

足立区公認スポーツ指導員資格を取得していただくためには、

【共通科目】【専門科目】という2つの科目に合格していただく必要がございます。

【共通科目】は、全スポーツ種目に共通する一般知識を学んでいただく講習会です。

年6月から7月の2日間で開催されており、いずれも受講した上で、最後に試験に合格していただくことで取得となります。

、【専門科目】は、各スポーツ団体が主催して行っているそのスポーツに特化した知識を学んでいただく講習会です。こちらも、最後に試験に合格していただくことで取得となります。

ずれの講習会も、開催が決定し次第、区内各スポーツ施設にチラシを配布してお知らせします。

 

【参考】足立区スポーツ推進委員との違いは?

似たような言葉に、足立区スポーツ推進委員があります。

ポーツ推進委員とは、スポーツ基本法に基づき、区から委嘱を受けた非常勤公務員です。地域の推薦による80で構成されています。

どもたちのスポーツ離れを防ぎ、誰もが楽しく継続的にスポーツ・健康体力づくりにふれ、健康を保てるようサポートしています。つまりスポーツ推進委員は、地域の生涯スポーツ・健康体力づくりのコーディネーター役を担っているのです。詳しくは足立区スポーツ推進委員会をご覧ください。

一方公認スポーツ指導員は、足立区の生涯スポーツの振興、区民の健康体力づくりに努める事を目標としている点では同じですが、ボランティア精神に則り、「共通科目」と「専門科目」を習得した者であれば誰でもなることができます。

た、「専門科目」があるように、種目ごとに指導員の資格も分かれており、より個別具体的な指導を行えるようになっている点でも異なっています。

 

公認スポーツ指導員に関する詳細は、以下の関連資料か、足立区生涯スポーツボランティア制度のご案内をご覧ください。

関連資料

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公益財団法人足立区体育協会
電話番号:03-3880-5916(直通)
ファクス:03-5888-5633
Eメール:adachitaikyou@axel.ocn.ne.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?