• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > スポーツ > ドローンを体育館で利用したい方へ

ここから本文です。

更新日:2018年6月28日

ドローンを体育館で利用したい方へ

合スポーツセンター大体育室及び地域体育館では、一定の条件のもとドローンの飛行を認めています。ドローンを飛ばす場合は、事前に機体や飛行の目的、方法等を確認するため、所定の届出をご提出いただきます。届出方法等は、ドローンを飛ばす目的によって異なります。詳しくは、以下をご覧ください。

た、足立区では「足立区屋内施設におけるドローンの飛行に関するガイドライン(PDF:136KB)」によって、ドローンの飛行ルールを定めています。ドローンを飛ばす際には、このガイドラインのルールに沿って安全な飛行を心がけてください。

ドローンを飛ばす目的で体育館を利用する場合

  • スポーツ以外での利用となるため、通常の体育館利用とは手続きや使用料が異なります。
  • 体育館が全面空いている場合のみ、予約を受け付けます。
  • 施設の予約、申請(ドローンの届出含む)は、スポーツ振興課で受け付けます。利用に関する手続きやドローンの飛行内容等の確認に時間を要するため、利用日の1ヶ月前までに申請手続きを行ってください。
  • 利用を希望される方は、事前に手続きの方法等をご案内しますので、スポーツ振興課までお問い合せください。

スポーツ大会・練習等で体育館を利用する際に撮影等のためドローンを飛行させる場合

  • 体育館を全面で利用する場合のみ、ドローンの撮影等が可能です。
  • ドローンの届出は、スポーツ振興課で受け付けます。体育館の利用手続きを行った後、利用日の2週間前までにドローンの届出を行ってください。
  • ドローンの届出書類及び必要な添付書類は、「足立区屋内施設におけるドローンの飛行に関するガイドライン(PDF:136KB)」をご確認ください。なお、届出書類は関連リンクからもダウンロードできますので、事前に準備していただいて、スポーツ振興課に届出していただくことも可能です。

体育館一覧

体育館の空き状況については、施設予約システム(外部サイトへリンク)の「施設の空き状況」からご確認ください。具体的な予約については、上記の体育館へ、直接お問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域のちから推進部スポーツ振興課スポーツ施設支援係

電話番号:03-3880-5989

ファクス:03-3880-6028

Eメール:sports@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?