• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 人権・平和 > 様々な人権問題 > 子どもの人権を守ろう

ここから本文です。

更新日:2016年6月15日

子どもの人権を守ろう

小・中学生に、人権の大切さを考えてもらうため、毎年行っている「人権ポスターコンクール」では、その豊かな表現力に感動が広がっています。人権問題の核心に迫る鋭い表現や、心がホッと温まる情感あふれる描写など、その表現力から感じられる子どもたちの可能性に、明るい未来が想像されます。

しかし、数多くのポスターに描かれている「いじめ」など、子どもたちの人権に関わる問題は解決に向かっているとは言いがたく、子どもたちが犯罪やトラブルに巻き込まれる事例が後を絶ちません。

将来を担う子どもたちが健やかに成長するためには、安全・安心な地域社会を築くことが大切です。また、子どもたちの自尊心を大切にし、自己実現や社会参加の糧にしていけるよう、発達の各段階での適切な支援が必要です。

そのためには、地域のあらゆる人々が連携して、子どもの人権を守る取り組みを進めていくことが重要です。

区では、子どもたちの豊かな人権感覚を育む教育・啓発活動を進めるとともに、安全と安心が守られるよう相談機能の充実に取り組んでいます。

相談先

  • 小・中学校のいじめに関すること…「いじめ110番」
    電話:03-3880-5577
  • 子どもの教育に関する悩みや心配事の相談…こども支援センターげんき
    電話:03-3852-3535

お問い合わせ

総務部総務課人権推進係

電話番号:03-3880-5497

ファクス:03-3880-5609

Eメール:soumu@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?