• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2016年6月15日

女性の人権を守ろう

 日本国憲法や世界人権宣言では男女同権が定められています。女性というだけで、社会参加や就職の機会などが奪われることがあってはなりません。しかし現実には、仕事の上での男女格差や、家事・育児・介護などにおける女性への負担の偏りなどの問題が残っています。

 また、セクシュアル・ハラスメント(性的ないやがらせ行為)、ドメスティック・バイオレンス(配偶者等からの暴力)、ストーカー行為(つきまとい)などは、被害者の多くが女性となっており、問題となっています。

 「男だから」「女だから」といった考えにとらわれず、互いを思いやり共に生きる社会をめざすのはもちろんのこと、女性へのあらゆる暴力を根絶しなければなりません。

 区では、人権啓発のための各種講座を開催すると共に、女性のための相談窓口を設置しています。
 また、平成29年7月3日からは、男性を対象とした電話相談も開設予定です。

相談先

相談名

相談内容・相談日時

場所・問合せ先

女性相談
(DV相談)
※1回50分
専門の女性相談員による女性のもつさまざまな悩みの相談
月・火・金曜日は午前10時から午後4時
(正午から午後1時を除く)
水・木曜日は午後3時から8時
※いずれも予約制。予約時に面談か電話相談かを選択。
※保育の利用可
男女参画プラザ
女性相談室
☎03-3880-5223
男性電話相談 (平成29年7月3日開始予定)
配偶者からの暴力などを受けている男性を対象とした相談
月・火・金曜日は午前11時から午後3時
(正午から午後1時を除く)
水・木曜日は午後4時から7時
※いずれも予約制
区民参画推進課
男性電話相談
☎03-3880-5224

お問い合わせ

総務部総務課人権推進係(区役所南館9階)

電話番号:03-3880-5497

ファクス:03-3880-5609

Eメール:soumu@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?