• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 区のあらまし > 統計 > 登録調査員募集のご案内

ここから本文です。

更新日:2015年6月16日

登録調査員募集のご案内

足立区では、国勢調査や経済センサスなど、さまざまな統計調査を行っています。

この統計調査を実施するにあたり、区に事前に登録し、必要に応じて調査員や指導員として従事していただく「登録調査員」を募集しています。

 

登録調査員の募集

 

登録の資格要件

  1. 年齢が20歳以上、75歳以下である者
  2. 統計調査に熱意がある者
  3. 実際に調査に従事できること
  4. 居住地又は勤務地が足立区内の調査に便利な場所であること
  5. 租税の賦課及び徴収に従事していないこと
  6. 選挙・警察関係者でないこと
  7. 暴力団員でない者及び暴力団又は暴力団員と密接な関係を有しない者


主な業務

調査員:調査対象を訪問し、書類の作成及び調査票の配布・回収をする仕事。
指導員:調査員が作成した書類、回収した調査票を足立区役所内で点検・審査を行い、必要に応じて問合せを行う仕事。

報酬

統計調査終了後、ご希望の口座に報酬などを振り込みます。

統計調査の種類、調査対象件数などによって異なりますが、概ね1万円から5万円となります。
※ただし、報酬は給与所得となりますので、課税の対象になります。源泉徴収票を発行いたしますので、必要に応じて確定申告を行ってください。

申込方法

まずは、総務課統計係までお電話にてご連絡ください。

日程調整のうえ、足立区役所にて面接及び統計調査に係るガイダンスを行います(30分程度)。
※面接の際は履歴書(要写真貼付)をご持参ください。

注意事項

  • 調査員・指導員業務は、年間を通じて従事する形態ではありません。よって、定期的な収入は見込めません。あらかじめご了承ください。
  • 調査員・指導員の選任は、調査の規模、居住地域などを考慮して行いますので、ご希望どおりにならない場合があります。
  • 調査員・指導員は非常勤の公務員となり、守秘義務が発生しますので十分ご注意ください。
  • 登録調査員制度は事前に登録をしていただくための制度です。各統計調査ごとに統計係から連絡があり、任命されてはじめて調査員・指導員となります。

お問い合わせ

総務部総務課統計係(南館9階)

電話番号:03-3880-5251

ファクス:03-3880-5609

Eメール:soumu@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?