• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 人権・平和 > 様々な人権問題 > 犯罪被害者やその家族の人権問題

ここから本文です。

更新日:2016年6月15日

犯罪被害者やその家族の人権問題

新聞やテレビでは、毎日さまざまな事件が報道されています。それは決して他人ごとではなく、ある日突然、自分や大切な人が犯罪に巻き込まれることがあります。

犯罪が及ぼす影響

ひとたび犯罪が起きると、その影響は家族・遺族にもおよびます。例えば、稼ぎ手が失われることで一家の収入が途絶えてしまうという財産的被害が発生したり、メディアの過剰取材や周囲の人々の心ないうわさ・偏見により、精神的苦痛を受けたりすることがあります。

犯罪による被害を受けた方のためにできること

犯罪被害者とその周囲の人々の負担を減らすために、警察や関係機関・団体などでは、電話・面接相談、病院・裁判所への付き添い、経済的負担に対する給付金制度などの支援を行っています。様々な被害に苦しむ人々の存在を理解するとともに、その声に耳を傾けましょう。

平成28年11月21日から30日までは犯罪被害者支援推進期間

【既に終了しています(平成29年6月現在)】
千住、西新井、竹の塚、綾瀬の区内4警察署に犯罪被害者相談所が設置されますのでご利用ください。
※予約不要、直接各署へ

お問い合わせ

総務部総務課人権推進係(区役所南館9階)

電話番号:03-3880-5497

ファクス:03-3880-5609

Eメール:soumu@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?