• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 人権・平和 > 平和 > 足立区は「平和首長会議」に加盟しています

ここから本文です。

更新日:2017年10月1日

足立区は「平和首長会議」に加盟しています

加盟の経緯

安全・安心のまちづくりを進めるには、まず、国際社会の平和と安全が不可欠です。核兵器廃絶への機運が世界的に高まるなか、足立区においても平和への更なる取組みを検討していましたが、「平和首長会議」のめざすものや活動の内容が、当区の「平和と安全の都市宣言」の理念に沿うものと考え、平成22年7月1日に加盟をしました。
これから、同会議の一員として、世界の加盟都市と連帯して活動に取り組んでいきます。
〈平成25年度第8回平和市長会議総会におきまして、組織の名称が平和首長会議に変わりました。〉

平和と安全の都市宣言

記念碑

記念碑

宣言文

平和と安全は、私たち共通の願いです。かけがえのない、美しい地球に住む私たちには、この星を大切に守り、水と緑に囲まれた歴史と伝統のある郷土を次の世代に引き継ぐ責務があります。
区政70周年にあたり、「人間の安全保障」の考え方に立って、足立区は、平和で安全な都市であることを宣言し、区民あげて国際社会の平和と安全を維持するために貢献することを誓います。

平成14年10月1日 足立区

平和首長会議(Mayors for peace)とは

広島市及び長崎市は、原爆による悲劇が二度と繰り返されてはならないとの信念のもと、都市の連帯を通じて、核兵器のない平和な世界を実現することを目的に、昭和57年(1982年)から「平和首長会議」を主宰し、世界160か国・地域の6,000を超える自治体が加盟(平成27年4月時点)しています。
核兵器のない世界をめざし、国際機関への働きかけや市民署名活動を推進しています。
問合せ先や活動等の詳しい内容は、平和首長会議ホームページをご覧ください。
平和首長会議ホームページ(外部サイトへリンク)

「核兵器禁止条約」の早期締結を求める署名にご協力ください

2017年7月、被爆者を始めとした多くの人々の核兵器廃絶への強い願いが実を結び、「核兵器禁止条約」が国連で採択されました。
核兵器のない世界を実現させるためには、核保有国とその傘の下にある国々がこの条約を締結することが不可欠です。この署名を通して、皆さんの平和を希求する声を世界に広げ、全ての国が条約を締結するよう促しましょう。
署名への参加(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

総務課人権推進係(区役所南館9階)
電話番号:03-3880-5497
ファクス:03-3880-5609
Eメール:soumu@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?