• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 仕事・産業 > 就労支援 > 働く・雇用(ジョーブーネット) > 「東京都ひきこもりサポートネット」による訪問相談について

ここから本文です。

更新日:2017年7月26日

「東京都ひきこもりサポートネット」による訪問相談について

足立区就労支援課ジョーブーネット

ひきこもり状態にある方やそのご家族の相談窓口「東京都ひきこもりサポートネット」では、ひきこもりの問題を抱えているご家庭を訪問し、相談に応じる訪問相談事業を行っています。
訪問相談は無料で1人おおむね5回まで受けることができます。

訪問相談の対象者

次の全てを満たす家庭が対象となります。
・都内在住
・ひきこもりの本人が義務教育終了後の15歳からおおむね34歳
・6か月以上ひきこもりの状態が続いている

留意点

ア、ひきこもりのご本人の状況に合わせて、今後必要な支援内容を検討し、関係機関にご紹介させていただきます。

イ、東京都ひきこもりサポートネットの訪問相談は無料ですが、ご紹介する関係機関については、有料の場合もございます。

ウ、病名の診断等の医療行為に当たる相談や、緊急の対応が必要な相談など、相談内容によっては、訪問をお断りする場合もございます。

お申し込み等

足立区在住の方は、足立区産業経済部就労支援課就労支援係(電話番号:03-3880-5469)へお電話でお申し込みください。

上記以外のご用件は、東京都青少年・治安対策本部青少年課(電話番号:03-5388-2257)にお問い合わせください。

詳細については、「東京都ひきこもりサポートネット」ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

お問い合わせ

産業経済部就労支援課就労支援係

電話番号:03-3880-5469

ファクス:03-3880-5605

Eメール:syurou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?