• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 区政運営 > 基本構想・基本計画 > 平成28年度までの足立区基本構想

ここから本文です。

更新日:2017年4月6日

平成28年度までの足立区基本構想

平成29年度からの足立区基本構想を、平成28年10月に策定しました。

以下は、平成28年度までの足立区基本構想について紹介します。

協働で築く力強い足立区の実現をめざします

平成14年から「新基本構想策定区民委員会」「基本構想審議会」を経て策定作業を行なってきた基本構想が、平成16年10月の第3回足立区議会定例会で可決されました。この基本構想は、様々な人や団体・企業などとの協働によって力強い足立区の実現をめざすものです。

策定の経緯

平成14年11月公募による「足立区新基本構想策定区民委員会」を設置し、その成果を「新基本構想策定区民委員会検討結果(平成15年3月)」としてまとめました。

これを受けて、平成15年7月「足立区基本構想審議会」を設置し、区民委員会の検討結果を踏まえた検討をお願いし、平成16年4月「足立区基本構想に関する答申」をいただきました。

この答申に基づきまとめたものが基本構想です。基本構想は、平成16年9月に開会された第3回足立区議会定例会において審議され、区議会の議決を得た上で成立しました。

基本理念:「協働で築く力強い足立区の実現」

従来からの地域団体との協働関係を再構築するとともに、NPO法人などの新たな活動の担い手と協働関係の構築、公民パートナーシップやPFIなどを活用した企業との協働関係の構築など、多様な協働関係の基に力強い足立区の実現をめざします。

計画期間:平成17年度から28年度までの12年間

足立区の将来像と3つの基本的方向

基本理念のもと、足立区の構造的課題解決の基本的方向と具体的な将来像を明らかにし、その実現をめざします。

基本的方向

  • 創業や改業による地域経済の活性化をめざします
  • 人間の安全保障を進め、安全・安心な社会の確立をめざします
  • 文化と教育を高め、心の豊かさと誇りをもてる未来をめざします

足立区の将来像

  • 魅力と個性のある美しい生活都市
  • 自立し支えあい安心して暮らせる安全都市
  • 人間力と文化力を育み活力あふれる文化都市

詳しくは、下記の「足立区基本構想」及び基本構想を一枚の図にまとめた「足立区基本構想概要図」をご覧ください。

下記PDFファイル印刷時のご注意

  • (1)「足立区基本構想」PDFファイルは、両面印刷を前提としているため、一部白紙ページが入っております。
  • (2)「足立区基本構想」PDFファイル内の、「都市構造図(39・40ページ)」「土地利用構想図(41・42ページ)」は、実際にはA3サイズですが、印刷しやすいようにA4サイズで統一しております。
  • (3)「足立区基本構想概要版」PDFファイルは、実際にはA3サイズですが、印刷しやすいようにA4サイズで統一しております。

関連PDFファイル

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策経営部政策経営課

電話番号:03-3880-5811

ファクス:03-3880-5610

Eメール:seisaku@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?