• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 区民参加 > 選挙 > ステキな未来はあなたが選ぶ 若者の投票率UP!

ここから本文です。

更新日:2017年10月4日

ステキな未来はあなたが選ぶ 若者の投票率UP!

投票率グラフこのグラフは何の数字だと思いますか。
実はこれ、平成28年東京都知事選挙時の18・19歳、20歳代の投票率と、一番投票率の高い世代(70代)を比べたグラフなんです。Aは18・19歳、20歳代、Bは70代の投票率を表しています。なんと18・19歳、20歳代の投票率は、70代の半分以下となっています。
このままでは若者の意見が通りにくい世の中になってしまうかもしれません。自分の意見を伝えるためにも是非選挙にいきましょう。

 

10月22日は第48回衆議院議員総選挙です

29衆議チラシ 平成29年10月22日日曜日に衆議院議員総選挙および最高裁判所裁判官国民審査が行われます。国政を占う重要な選挙です。是非投票に行きましょう。
投票要件等詳細は、足立区ホームページ内衆議院議員選挙特設ページをご覧ください。  

候補者の情報はここで調べよう

誰に投票するかを決める為に、候補者の情報収集をしましょう。
候補者の情報は様々な方法で入手できます。色々な方法で情報収集できるので、自分に合った方法をさがしてみてはいかがでしょう。

選挙公報

公報読むエラビ→選挙の2日前までに全世帯に届けられる、氏名・経歴・公約など候補者情報や主張が掲載されている文書です。
細かいところまで情報が掲載されているのが特徴です。

SNS・ブログ・ホームページ

スマホエラビ→選挙運動期間中※にSNSやブログ、ホームページでの選挙運動ができます。
この期間中に「○○選挙」などのキーワードで検索すると、情報を得られるでしょう。
また、各新聞社等が公開する政党のホームページや、まとめサイトを活用するのも方法の一つです。
※選挙運動期間中 選挙の公示日もしくは告示日に立候補者が受理されたときから、選挙が行われる前日までの期間

政見放送 ※国会議員および都道府県知事の選挙に限って行われます。

TV見るエラビ→候補者や政党がテレビやラジオを通じて意見や考えを訴えます。
選挙の公示もしくは告示の2日後から投票日の2日前までに放送されます。テレビ局などの放送事業者は、録画・録音した内容を一切編集してはならないとされていますので、臨場感あふれる生の声を聞くことができるでしょう。

その他

演説エラビ→

その他にも、公営ポスター掲示場、街頭演説、個人演説会などでも情報を得ることができます。

 

色々な投票方法

投票日当日に指定された投票所で投票することが原則ですが、投票日当日に用事がある場合や足立区外(海外は除く)に滞在のため投票できない場合は下記の制度が利用できます。

期日前投票

選挙の当日、仕事やレジャーなどの理由で投票に行くことができない見込みの方が、選挙期日(投票日)前に投票することができる制度です。
なお、受付期間中であればいつでも、またこの期日前投票所でも投票が可能です。
期日前投票制度詳細

漫画

不在者投票

選挙の期間中に足立区外(海外は除く)に滞在のため、区内での投票ができない方は、足立区選挙管理委員会に投票用紙を請求することで、滞在地の選挙管理委員会で投票すること(不在者投票)ができます。
区外の選挙管理委員会で投票

若者向け選挙PR

冒頭でお話したとおり、若者の投票率は高くないというのが現状です。
そこで足立区選挙管理委員会では、若い方に向けた様々なPRを行っています。

中学生・高校生向けの出前授業

出前授業風景学校に赴き、選挙についての講演や投票体験を行うなど、
生徒のみなさんに選挙を身近に感じてもらえるようなプログラムを行っています。

 

 

若い方の投票立会人を募集しています

若い世代の方々に選挙を知っていただく為に、18歳から29歳の方を対象にした「18歳からの投票立会人」を募集しています。
平成29年の東京都議会議員選挙では、計45名が立会人として従事しました。
お申し込みは下記の申し込みフォームが便利です。
申し込みフォーム
18歳からの投票立会人について

新有権者へ啓発冊子「UP」を発送します

平成29年7月2日執行の東京都議会議員選挙より、18歳から19歳の新有権者の方々に選挙を紹介した冊子を配布しています。
若者の投票率の現状や、分かりやすい期日前投票マンガなど見所満載です。
若年層向け啓発冊子UP(PDF:1,078KB)

足立区の選挙PRキャラクター「エラビ→」です!

エラビ→

選挙についてみんなに知ってもらうため、区のイベントや
学校の出前授業で選挙のPRをしています。
時々、模擬選挙を行う際に候補者となって演説をすることもあるので、
そのときは是非応援をよろしくお願いします。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局管理係

電話番号:03-3880-5581

ファクス:03-3880-5661

Eメール:senkyo@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?