• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > シニア役立ち便利帳 いきいき生活 > いきいきフォトレポート! > 白寿を迎える区民の方をお祝いしました

ここから本文です。

更新日:2014年9月30日

白寿を迎える区民の方をお祝いしました

敬老の日を前にした13日(土曜日)、今年度中に白寿(99歳)を迎える区民14人の自宅や施設を足立区の青木教育長が訪れ、「長寿証」と「記念品」を贈呈して長寿をお祝いしました。
足立区で今年度白寿を迎える高齢者は、平成26年9月1日現在、男性25人、女性130人の合計155人。百歳以上の高齢者は男性20名、女性153名の合計173人。区内最高齢は107歳の女性です。

黒岩花子さんを訪問

黒岩さんは、膝の調子が少し悪いそうですが、それ以外はお元気で、布団を敷くことなど身の回りのことは、殆ど自分自身で行うそうです。また、「好き嫌いなく食べたいときに食べる」ことが長寿の秘訣だそうで、内臓も強く、6人のお子さんを産んだあとは、お腹が痛くなった覚えがないとのこと。今回、白寿を迎えたことについて、「年は数えたことがありません。お医者さんにはあと10年は大丈夫だと言われました。」と笑顔で話してくれました。

黒岩花子さん黒岩さんとご家族

原田タツさんを訪問

原田さんは毎日近所を散歩していて、朝食、夕食、入浴、就寝まで、規則正しい生活を送っているそうです。原田さんは、教育長の訪問に、はじめは緊張した面持ちでしたが、懇談の中で大好きな相撲の話になると、次第に緊張も解け始め、魅力的な笑顔を見せてくれました。現在の一押しは遠藤関で、明日からの秋場所を非常に楽しみにしているそうです。趣味はジグゾーパズルと編み物。84歳の時に栃木から現在の住いに引っ越してきて、環境の変化に周囲から心配されましたが、編み物などの趣味を楽しむことで、元気に過ごすことができているそうです。

白寿訪問:原田さん原田さんとご家族

 

お問い合わせ

広報室報道広報課

電話番号:03-3880-5815

ファクス:03-3880-5610

Eメール:kouhou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?