• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2012年8月1日

住区de団らん事業が始まっています

住区de団らん事業は、住区センター悠々館47館のうち11館で今年4月から開始した事業です。現在の利用者層に加えて、「行ってみたいがためらいがある」という方や「地域に友人が少ない」という元気高齢者に呼びかけを行い、夜間の落ち着いた団らんの時間と夕食の場を提供するもの。夕食は仕出し弁当を注文したり、参加者が持ち寄ったりなど住区センターにより異なります。

来年度以降、順次実施館を増やしていく予定です。

7月に行われた「住区de団らん 花畑健康食堂」の様子。
通常は閉館時間となる午後5時から前半の交流タイムがスタート。
まずはグーチョキパー体操で脳を活性化。

 

 

 

44名が3チームに分かれてお題を隣の人に伝える伝言ゲーム。
思いもよらない珍回答で会場内は笑いの渦に。

 

 

 

 

交流会後は、夕食の時間。
花畑住区センターでは参加者が費用を負担して弁当を注文。
弁当は、管理栄養士が健康に配慮し、毎回テーマを決めて作ったもの。

お問い合わせ

広報室報道広報課

電話番号:03-3880-5815

ファクス:03-3880-5610

Eメール:kouhou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?